■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング

■PR

■Twitter

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

枚方宿鍵屋資料館
枚方宿鍵屋資料館
枚方公園駅の近く、淀川沿いに枚方宿鍵屋資料館があります。
江戸時代は船宿で、その後、料亭として使われたそうです。
時代を感じさせる建物で、当時の小物が展示されていました。

小部屋で展示を見ていると、昔この部屋で男性客と遊女が、あんなことやこんなことをしてたのかなあと想像すると、息づかいが聞こえるようでした。
館内は撮影禁止なので画像はありませんが、くらわんか舟の映像が面白かったです。

訪れた当日は浪曲の会が催されていました。
大広間の会の様子は、襖越しにちょろっと聞こえてきました。
楽屋がないので、出番待ちの女性浪曲師が廊下にポツンと佇んでました。

枚方宿鍵屋資料館
前の通りは旧街道筋で、古い建物が残っています。

枚方宿鍵屋資料館
建物はそのままに、カフェやお土産物屋が営業してました。

枚方宿鍵屋資料館
この通りは、古い建物と現代の建物が混在する不思議な空間です。
古い建物の屋根にBSアンテナが載ってるのが、何とも奇妙な取り合わせです。

枚方宿鍵屋資料館
建物によっては、景観に配慮した落ち着いたデザインのものもあります。

枚方宿鍵屋資料館
本陣も今では公園になってしまいました。

枚方宿鍵屋資料館
枚方公園駅からの入口。

枚方宿鍵屋資料館
すぐ近くに淀川が流れています。
昔は川から直に、舟で宿に上がれました。

たまに鍵屋資料館に出没するとかしないとか…


枚方宿鍵屋資料館
近畿ランキングに



(『水上バスで淀川遡上…8』のつづき)●交通量の多い堤防道を降りて、旧枚方宿に入ると、先ほどまでの喧騒がウソのような、静かでしっとりとした家並み。いっしょに下船したお客さんの後について、今回の昼食処である、「市立 枚方宿鍵屋資料館」へ。イヤ、お腹が空いていたので筆が滑りましたが、淀川舟運に関する、素晴らしい展示のある博物館であるだけでなく、建物自体が、一部は文化8年(西暦1811年)建築という、貴重な存在...
鍵屋資料館

関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

資料館 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
味がある建物
なかなか、しぶいですね。

昔のにぎやかだったころは、さぞや活気があったでしょうね。

ゆるキャラのEXIL、可愛いですね。
私は瞬間芸が得意です。以前は野球選手の瞬間モノマネをして「これ、だーれだ」と
宴会でするのが好きでした。
今度は、誰かと組んでEXILも入れてみよ。
2014-12-05 金 07:54:39 | URL | 森須もりん [編集]
Re: 味がある建物
若い時分はただの古い建物にしか見えなかったものが、自分自身も古くなってくると、その良さというか、味わいがなんとなくわかるような気がします。
多くの人々がここで出会い、色々なドラマがあったんだろうなと想像するのは、なんとも楽しいです。

忘年会シーズンなので、新ネタにぜひ挑戦してみてください。
ブログで記事になることを期待してますよ。
2014-12-05 金 17:37:21 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する