■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング
■PR

■Twitter

■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

スキュルチュール江坂
スキュルチュール江坂
「スキュルチュールって、何のことやろ?」
「好き好きチュッチュッちゃうか?」
悪い癖で、ワタクシ、すぐに脱線してしまいます。
調べてみると彫刻のことでした。

ここは小規模の美術館なので、展示品の数は多くありません。
国立民族学博物館のアフリカ展示にあるようなオブジェに混じって、ロダンやムーアの作品がヒョッコリ現れるのが不思議な感じです。

このエリアは以前、「カーニバル・プラザ」というシーフード・レストランがあったところです。
もともとあったレンガ作りの工場をレストランに改装し、オープンさせたのです。
運営は確か、ダスキンだったと思います。
レストランの内装がなかなか凝っており、面白い店でした。
店内に入ってすぐに橋があり、雨が降ってくるのです。
今から30年くらい前の話ですが、ワタクシも時々は食事に行ったものです。

現在はアメニティ江坂として、美術館以外にも、グルメやスポーツ、ウェディングなどの施設に変わったようです。

スキュルチュール江坂
外に出てみると、公園にもオブジェが配置されています。
公園を含めた全体で、ひとつのアートということでしょう。

スキュルチュール江坂
マルタ・パンの作品ということですが、ワタクシよくわかりません。

スキュルチュール江坂
これは何を表してるのでしょうか?

スキュルチュール江坂
ネットで画像検索してみると、彼女の作品は水に関するものが多いような印象です。

スキュルチュール江坂
近畿ランキングに



「スキュルチュール江坂」という美術館に行ってきました。今日は『関西文化の日』で、入場料が無料だったんですよ~。お昼は、同じ施設内にある中華を狙っていましたが、結婚式の貸切になっていました。残念~。*          *          *          *          *          *「KISH」の本日のLunch〝ビーフコロッケとキッシュのオムライス〟江坂駅までお散歩で帰る途中、ラン...
KISH @ 江坂                        2008年11月15日

関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

美術館 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する