■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング
■PR

■Twitter

■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

島津創業記念資料館
島津創業記念資料館
島津製作所という社名はよく目にしますが、何の会社なのかあまりよく知りません。
たぶん何かを作ってるんだということはわかるんですが・・・
そんなこんなでワタクシ今回は、島津製作所の秘密を調査することにしました。

建物の外には人の気配がまったくありません。
「あちゃー、今日は休みちゃうんか?」
いきなりコケそうな展開です。
よく見ると自転車がポツンと一台停まっているので、誰かいるとは思うのですが・・・
意を決して中に入ってみました。

な、なんと、中には見学の中学生の団体がいました。
みんな興味津々で展示品を見つめています。

島津創業記念資料館
何に使うのかわからないレトロな品が多数展示されています。

島津創業記念資料館
こっちにある物は実験器具でしょうか?
よくわかりません。

島津創業記念資料館
ワオ!人体模型です。
こんなものまで作ってたとは。
島津製作所、恐るべし。

島津創業記念資料館
これが初代の島津源蔵です。
理化学器械の製造が、島津製作所の始まりでした。
現在は精密機器や計測器、医療機械などのメーカーです。

島津創業記念資料館
この辺り、昔は高瀬川が流れてました。
角倉了以父子が開いた物流用の運河です。
水運の担い手の高瀬舟が飾られています。

ちなみに「高瀬舟」といえば、森鴎外ですね。
安楽死の問題や貨幣価値の問題など、現代的な視点で読者に訴えかけてくる名作です。

島津創業記念資料館の向かいに角倉了以の旧邸がありますが、今では和食の「がんこ」に変わってしまいました。

島津創業記念資料館
近畿ランキングに



今日は島津製作所の創業記念資料館に小学4年の息子を連れて出かける。島津製作所の初代島津源蔵は日本で初めて有人軽気球の飛揚に成功したり、X線写真の撮影に成功したりしている、人物。二代目島津源蔵も、学校に1年半しか言っていないにもかかわらず、わが国十大発明家の一人として、天皇賜餐にあずかったという、強者。島津製作所はもちろん、言わずと知れたノーベル化学賞を受賞した田中耕一氏も輩出している。創業記念資料...
島津製作所の創業記念資料館

関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

資料館 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
すてき!
マニアックな私には、興味深い空間です。
こういう資料館、大好き。

あまり人がはいってないと聞くと、ますます行きたい。
みゅーさんは、いろいろとご存じなのですねえ。
私は、レトロなものにも夢中なので、行ってみたいです。
こういう場所に興味のある友人はいません。でも私は一人で行くのが一番好きです。

それと前記事の昼から4000円のお食事はナンセンス&無謀です。
400円のお食事が大正解です。
2014-12-01 月 15:48:18 | URL | 森須もりん [編集]
Re: すてき!
本当言うと、松花堂弁当はギリギリまで悩みました。
ブログのネタにも持って来いだし。
でも、あっちこっち行きまくってるので、その都度贅沢してたら財布が持ちません。
苦渋の選択ってやつです。

お近くだったらご一緒させていただきますが、確か、もりんさんって関東でしたっけ?
そのうち関西でネタ切れになったら、東京編とかも始めるかも知れません。
その際はよろしくお願いします。
2014-12-01 月 17:26:33 | URL | みゅー [編集]
島津製作所ですね
こんばんは。いつもお世話になっております。
島津製作所といえば、ノーベル賞の田中耕一さんですねー。青色発光ダイオードの方とは正反対の・・・。
島津製作所、癌検査のPETでも尽力されています。痛くない検査ができるのは、患者本人にとって、大変大きなことだと思います。
難しい内容もあるけれど、興味深く見ることができる資料館ですね。
2014-12-01 月 22:12:21 | URL | つねまる [編集]
Re: 島津製作所ですね
ようこそ、いらっしゃいませ

ノーベル賞の田中耕一氏のことは、記事のアップ後に知りました。
付け足しとけばよかったですね。

ここの展示はレトロで面白かったです。
木製のレントゲン装置とか、ちょっと想像つかないようなものが展示されてたりします。
2014-12-01 月 23:16:15 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する