■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング

■PR

■Twitter

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

京都国際マンガミュージアム
京都国際マンガミュージアム
ぜひ一度行ってみたかったのが、京都国際マンガミュージアムです。
「艦これ」の展覧会があるということで期待して行ったのですが、残念ながら終わった後でした。

ここは一言で言うと、定額料金制の漫画喫茶(飲食はたぶん不可)ですね。
館内のあちこちが漫画だらけです。
コミックは言うに及ばず、週刊雑誌も年度ごとに棚に並んでいます。
利用者はそれらを自由に閲覧できます。
椅子がたくさんあるので、好きな漫画を心ゆくまで楽しむことができます。
漫画好きには天国のようなところです。

館内は広く複雑に入り組んでいるので、どこに何があるのか探すのに苦労しそうです。
ただ、1階に検索用のモニターがあったような気もするので、それを使って探すのかもしれません。

京都国際マンガミュージアム
館内の壁には漫画家の自筆パネルが大量に展示されているので、撮影不可です。
代わりに階段などをパチリ。
レトロですねえ。
ここは龍池小学校が転用されて、京都国際マンガミュージアムとなりました。
その名残として、校長室が保存されてます。

京都国際マンガミュージアム
「艦これ」の代わりに、「青池保子の原画展」が開かれていました。
原画を見るのは初めてですが、漫画といっても、もはや芸術ですね。
うーん、素敵です。
ふと周りを見渡すとオバサマばかりだったので、ワタクシいささか面食らいましたが・・・



京都国際マンガミュージアム
近畿ランキングに



きょう、アオゾラ☆:京都国際マンガミュージアムでマンガ三昧☆

関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

資料館 | 00:10:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する