■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング
■PR

■Twitter

■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

尼崎市立田能資料館
尼崎市立田能資料館
ここ、田能資料館は入館は無料ですが、ちょっとした見つけものでした。
ローカル・ミュージアムも、まんざら捨てたもんじゃないってことです。
田能遺跡から出土したものを展示しており、施設の横の公園には当時の建物が復元されています。

尼崎市立田能資料館
骨が発掘された様子を再現していました。
作り物でも、なんかちょっとグロいです。

尼崎市立田能資料館
展示品はよくある土器などですが、興味深かったのは、撮影不可の特別展示の方でした。
なかでも卑弥呼の食事が再現されていました。
シーフード満載のすごいごちそうです。
今の目から見ても美味しそうな食材が並んでいました。
弥生時代の食事は、現在と比べてもそれほど大きく変わらないことがよくわかりました。

尼崎市立田能資料館
中に入ることができますが、入口が低いので頭上注意です。
ワタクシ頭がかすり、首が軽いムチウチのようになってしまいました。
イタタタ…

ちっちゃいおっさんは、近松さんとこにも出かけてます。


尼崎市立田能資料館
近畿ランキングに



今日は筋トレは休養日なので田能遺跡資料館までポタリングしてきました。家から尼崎市の田能資料館に向かう猪名川左岸の道はサイクリングロード(かな?)になっているので走りやすくて気持ち良かったです。途中、バイクに乗っている人にもたくさん出会いましたがほぼ全員にぶっちぎられました(早!!)みんないい脚してるね~。自宅を出発してから小一時間で田能遺跡資料館に到着です。この資料館は前の道を通ることはあっても入...
田能遺跡資料館までポタリング

関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

資料館 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
卑弥呼
卑弥呼の食事に興味津々。

食べることが大好きなので見てみたいです。
尼崎出身のトモダチが数人います。みんな郷土愛が強くて深いので
きっと素敵なところだろうなあと思います。

私は、交通移動の時間待ちで、尼崎の町なかの温泉にはいったのを覚えています。

前記事
私は歴史オタクなので古い自転車に強く惹かれました。
自分が乗っているような気持になりました。(私は単純なので)
2014-12-10 水 11:38:46 | URL | 森須もりん [編集]
Re: 卑弥呼
尼崎のイメージとしては、良くいえば庶民的、悪くいえばガラが悪い。
これは大阪のイメージともダブります。

私は阪神尼崎駅のモンパルナスに、ピロシキを買いに行った時に目にした光景が忘れられません。
駅前の公園で、昼間っからオッサン連中がベンチで寝てるのです。
ホームレスなのかわかりませんが、あんな光景を見たことはなかったので、「尼はエライとこやな」と思いました。
もちろんこれは尼崎の一断片なので、いいところもたくさんあると思います。
ちっちゃいおっさんも、尼大好きですもんね。

2014-12-10 水 16:52:37 | URL | みゅー [編集]
本物です
人骨は、作り物ではありません。

土の中から発掘された2000年前の本物の人骨です。
2016-05-08 日 14:36:21 | URL | 田能資料館長 [編集]
Re: 本物です
館長直々にご指摘いただき、ありがとうございます。
作り物かと思ってたので、気楽に見てましたが、本物の人骨だとちょっと引きそうです。

アホな記事ばかりで、もしかして呆れてませんか?
2016-05-08 日 18:10:04 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する