■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング

■PR

■Twitter

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

自転車博物館 サイクルセンター
自転車博物館
ご存知、堺は刃物の街です。
また自転車の街でもあります。
何を隠そうワタクシ、SAKAI Madeの自転車に乗ってます。
以前は、ポタリングが趣味でした。

そんな堺にある、自転車博物館 サイクルセンターに行ってきました。
窓からして、すでに車輪の形をしてます。

自転車博物館
古いのから新しいものまで、とにかく館内中が自転車だらけです。
前輪のやたらでかいクラシック自転車は、おなじみですね。

クラシック自転車のコーナーは照明が暗いので、写りがちょい心配です。

自転車博物館
用途に特化した自転車もけっこうありました。
これは牛乳運搬用?
こんなの漕がされたら、重くてたまらんでー。
二の腕なんか、プルプルしてきちゃう。

自転車博物館
5人乗りの自転車です。
ワタクシが先頭なら、カーブでうまく曲がれず必ずこけるでしょう。

自転車博物館
所帯道具一式をパッケージした、ホームレスのオッチャン用自転車でしょうか?

自転車博物館
倉庫にもめちゃくちゃ自転車があります。
駅前の○○自転車かと見紛うほどです。←こんなん書いたら怒られるで。

自転車博物館
壁の絵もひたすら自転車です。
自転車好きは狂喜乱舞、乗れない人はではないでしょうか?

週末には変わり自転車が試乗できるらしいので、自転車好きはぜひ行ってみましょう。



自転車博物館
近畿ランキングに



自称、文化系サイクリストとして文化の日にちなんで文化的サイクリングをしてきました。仁徳天皇陵とその近くにある自転車博物館サイクルセンターの見学が目的です。仁徳天皇陵は小学生の時に行ったような気がしますが、全く記憶にありません。今回行って、もう忘れないようにしておきます。自転車博物館サイクルセンターを訪れるのは初めてです。乗って行く自転車は体育会系のロードバイクではなく、やや文系よりのクロスバイクの...
仁徳天皇陵~自転車博物館サイクリング

関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

博物館 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
懐かしい。仁徳天皇陵。
 こんにちは。いつも拝見しています。すごいフットワークですね。又、ミュージアムって意外と多いのですね。
 ところで、私は、堺で、10代の半分位育ちました。仁徳天皇陵の脇を通って中学校に通っていました。当時の親友は、同陵の脇で自転車店をやっていた息子で、店をついでいます。ちょっと、懐かしかったものでコメントさせていただきました。これからも、楽しみに拝見します。
2014-12-10 水 08:21:34 | URL | 感動人 [編集]
Re: 懐かしい。仁徳天皇陵。
ようこそ、いらっしゃいませ

時間が空くと、あっちこっち行きたくなる今日このごろです。

ミュージアムって多いですよ。
一説では、日本全国で5000以上あるそうです。
関西圏でも、京都や奈良などまだまだ手付かずのところばかりなので、当分ネタには困らないでしょう。
特に最近は、ローカル・ミュージアム(ガッカリ・ミュージアム)の楽しさに目覚め始めてます。
2014-12-10 水 09:26:54 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する