■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング
■PR

■Twitter

■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

太平洋フェリー
太平洋フェリー
結局、東北旅行に出かけることにしました。
日程は8泊9日です。

とはいえ、大阪から東北に車で行くのに、陸上はしんどすぎます。
オッサンには、そんな根性も体力もありません。
でも、自由にマイカーであっちこっち行きたいので、フェリーを利用することにしました。

選択肢としては、新日本海フェリーの敦賀-新潟・秋田か、太平洋フェリーの名古屋-仙台です。
出航の日程が合わなかったのと、高速道利用の都合から、今回は太平洋フェリーを選択しました。

名古屋出航の「きそ」に乗船して、仙台に向かいます。
所要時間は約22時間です。
めちゃ長い。
ほぼ1日です。
名古屋を夜の7時に出航して、仙台到着は翌日の夕方5時前です。
1日どうやって過ごそうか…

太平洋フェリー
無事に乗船も終わったので、船内探検に出かけてみました。
エントランスの階段が、いい感じです。
九州に行ったときのフェリーさんふらわあとは大違いです。
さんふらわあは、ポンコツで設備もイマイチでした。

太平洋フェリー
船室から外を眺めます。
今回の個室は、独立したベッドにシャワーとトイレ付きです。

太平洋フェリー
長時間の船旅なので、退屈しないように夜はラウンジでコンサートが行われます。
この日はピアノとバイオリンのデュオで、クラシックからポップス、演歌の弾き語りまでバラエティ豊かな演目でした。
ラウンジではコンサート以外にも、映画上映の時間もあります。

太平洋フェリー
一晩明けた海の様子。
イルカの群れを見ることもできました。

太平洋フェリー
快晴です。
気持ちいいなー。

太平洋フェリー
窓外に、姉妹船の「いしかり」が見えます。
だいぶ仙台に近づいてきました。



太平洋フェリー
美術館・ギャラリー ブログランキングへ



今年3回目の太平洋フェリー名古屋港フェリーターミナル。今回乗るのは「きそ」です。前回、前々回乗った「いしかり」は『エーゲ海の輝き』をコンセプトに白色と青色を船内に使っていますが、この「きそ」は『南太平洋のしらべ』をテーマに同じ木目調でも色が濃いチーク材を使っており、また南国のイメージを出すために所々赤色も使われています。今回も特等洋室です。設備は「いしかり」と同じですが、椅子の形や冷蔵庫、ロッカー...
2014年10~11月 秋の北陸旅行 その6 (太平洋フェリー「きそ」 乗船記)

関連記事


テーマ:フェリー・船旅 - ジャンル:旅行

その他 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する