■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング

■PR

■Twitter

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

阪急うめだギャラリー その2
阪急うめだ本店9階にある、阪急うめだギャラリーの記事は以前にも書きました。
今回は、ホキ美術館名品展が今月23日より行われているので、ご紹介したいと思います。

阪急うめだギャラリー
実はワタクシ、以前よりホキ美術館にずっと行きたいと考えていました。
写真と見間違うくらいリアルに描かれた油彩の数々を、この目で直に見てみたかったのです。
しかし場所が千葉なので、さすがにおいそれとは行けません。
そのうち行ければ良いのになーと、漠然と考えていたところ、向こうから作品がやってきました。
これはラッキー!

例えば、生島浩の人物画ですが、少し離れて見ると、まさに写真のような感じです。
次に、画面に近づいてみると、あら不思議、けっこう荒い感じもします。
確かに油彩のタッチがわかります。
でも髪の毛などは、非常に細かく書き込まれています。

他にも風景画や静物画など、どの作家のものも、見飽きないくらい丁寧に描かれています。
ワタクシ、ますます千葉まで行ってみたくなりました。
もっともっと多くの写実絵画を、本場でじっくり鑑賞したいものです。

本展の会期はあと少しなので、興味のある方はお見逃しのなきように。

えーっとそれから、ワタクシ、池永康晟氏の日本画も大好きです。
ちょっと関係なかったですね…



阪急うめだギャラリー
美術館・ギャラリー ブログランキングへ



ホキ美術館 - Himagine(暇人) K の ナッシング・トゥ・ルーズ


関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

美術館 | 21:24:49 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
ホキ美術館が梅田に来ていたとは!
この頃チェックを怠っているな~ってつくづく思います。
ホキは私もいずれ行きたいところ。
今日はやっとデトロイト展を観てきました。
2016-11-29 火 22:56:01 | URL | 玲紀静香 [編集]
静香さんへ
今は東京ですか?
デトロイト展は大阪でもやってましたね。

タイミングが悪いと、所蔵作品が移動展で観られないことってけっこうありますよね。
静岡県立美術館で観損ねた若冲の樹花鳥獣図屏風が、京都市美術館で先日観られたのは変な感じでした。
2016-11-30 水 00:33:38 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する