■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング

■PR

■Twitter

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

彫刻の森美術館
彫刻の森美術館
屋外展示のミュージアムは、過去に、静岡のヴァンジ彫刻庭園美術館、鹿児島の霧島アートの森など行きましたが、ここ、彫刻の森美術館も、広いエリア内のそこかしこにアート作品が展示されています。

彫刻の森美術館
ゲートをくぐってすぐ右の建物には、篠山紀信がこのミュージアムを撮った写真が飾られています。

彫刻の森美術館
説明しようにも、何かよくわからない作品が多いので、とりあえず見ていってください。←得意の手抜きモード

彫刻の森美術館

彫刻の森美術館
さすがに大人は無理ですが、子供なら中に入ることができます。
ただ、東京デザインウィーク2016での火災事故が、ふっと頭をよぎったりしました。

彫刻の森美術館
左の黒いところから入り、地下をくぐって手前の透明なボックスに出てきます。
ただそれだけ。
天井が低いので、頭をぶつけそうになります。

彫刻の森美術館

彫刻の森美術館
金属の棒が回転するのですが、当たりそうで当たらないのがちょっと不思議です。

彫刻の森美術館
でっかいオバサンのお出かけ

彫刻の森美術館
アニメのポスターで、こんなの見たような気が・・・

彫刻の森美術館
パンズ・ラビリンスに、こんなの出てきたよね?

彫刻の森美術館

彫刻の森美術館

彫刻の森美術館
ピカソ館では、陶芸などピカソの作品が多数展示されています。
館内は撮影禁止です。

彫刻の森美術館
高いものを見ると、なぜか登りたくなります。

彫刻の森美術館
外から見たら地味な色彩のタワーが、内部はこんなに鮮やかです。

この記事で、箱根のミュージアム紹介は終わりです。
他にも成川美術館とか、星の王子さまミュージアムとか行きたかったのですが、時間が足らずに今回は断念しました。
また、次の機会に訪問できればと思います。



彫刻の森美術館
美術館・ギャラリー ブログランキングへ



2015.9.5箱根の彫刻の森美術館に行ってきました。1969年に開館した、国内初めての野外美術館で、広大な敷地に120点の作品が自然と一体になって常設されています。また1984年に開設したピカソ館には100点以上の油彩、素描、彫刻、陶芸などが常設展示されています。ピカソの常設美術館としてはバルセロナ、パリが有名ですが、ここも大したものだと思います。そのためかヨーロピアンの見学者が大勢来ていました。- 嘆きの天使...
箱根彫刻の森美術館


関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

美術館 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する