■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング
■PR

■Twitter

■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

霧島アートの森
鹿児島県霧島市の山の中に、霧島アートの森はあります。
初めに、道中不案内の方向けにアドバイスすると、103号線を栗野岳温泉経由で来ると、めっちゃ難儀します。
「この先にホンマにミュージアムなんかあるんかいな?」と、不安になること間違いありません。
グネグネした細い山道を、かなりの距離登っていくことになります。
一応、道路は舗装されてますが、途中すれ違い不可の細い部分が何箇所もあります。
対向車が来たら、めげそうになることでしょう。

その逆に104号線経由で来ると、ウソのように快適な道があります。
さっきまでの苦労が信じられないくらいの走りやすさです。
思わず、柳生の里を訪れたときのことを思い出しました。
前フリが長くなりすぎたので、さっそくミュージアムの紹介を始めます。

霧島アートの森
ようやく入口までたどり着きました。
これは「シャングリラの華」という作品で、作者は誰かわかりますよね?
ヒントは、鹿児島市立美術館です。

霧島アートの森
建物が見えてきました。
あれはアートホールで、現在「宮島達男展」が開かれています。

霧島アートの森
ここにも、草間彌生作品がありました。

霧島アートの森
霧島アートの森は、広々としたエリアの中に、芝生の野外広場や樹林ゾーンがあります。
あちこちに現代アートのオブジェが配置されています。

霧島アートの森
ゆっくり散歩していると、開放的な気分になります。

霧島アートの森
これなんか、4mくらいある大きなものです。

霧島アートの森

霧島アートの森

霧島アートの森

霧島アートの森

霧島アートの森
樹林ゾーンには、やや小型の作品が置かれています。

霧島アートの森
ジャングルジム?

霧島アートの森
複数の作品が展示されてますが、わかりますか?

霧島アートの森

霧島アートの森

霧島アートの森

霧島アートの森
辺鄙な場所にあるミュージアムなので、気軽にお出かけというわけにもいきませんが、天気の良い日にのんびりハイキング気分で出かけてみるには良いところです。



霧島アートの森
美術館・ギャラリー ブログランキングへ



初!九州上陸です。大阪から宮崎へ飛行機に乗り、あとはレンタカーのプランです。さて、宮崎市から高速に乗って山をぐるっと回って霧島へやって来ました。お天気がよくて、12月だというのにあったかい。 山の中でも、コートがいらない温かさでした。まずは霧島アートの森に到着です。入口には、一目で草間弥生さんの作品だ!と分かる花のオブジェ。見る角度によって男の人に見えたり、女の人に見えたりする巨大なヒトオブジェ。 こ...
鹿児島温泉旅その1 ~霧島散策~ *鹿児島県・宮崎県*


関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

美術館 | 11:22:48 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
おはよう
アートですか。
数が多そうだねぇ~(・。・)
2016-10-29 土 09:34:12 | URL | よしお [編集]
お久しぶりです。
旧名 菅原しずかです。
まあ、なんと見ない間に霧島アートの森まで飛んでいかれてましたか。

11月の関西文化の日はどこかにいかれるのですか?
2016-11-01 火 16:13:29 | URL | 玲紀静香 [編集]
よしおさんへ
森の中のアート作品を一つずつ探して歩くのも楽しいですよ。
2016-11-01 火 17:58:38 | URL | みゅー [編集]
静香さんへ
お元気そうで何よりです。
ブログもずいぶん更新がなかったんで、すっかり辞めてしまったのかと思いました。
新ブログともども、リンク復活させました。
今後とも、よろしく。

11月は横浜方面に出かける予定です。
時間があれば、箱根周辺の美術館も行ってみようと思います。
2016-11-01 火 18:04:05 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する