■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング
■PR

■Twitter

■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

大阪市立自然史博物館 その4
大阪市立自然史博物館
本日のレポートは、長居公園の大阪市立自然史博物館です。
なんか、ここばっかり採り上げてるような気がしないでもないですが、実は今回、招待ブロガーとしてワタクシお招きいただきました。←テンションアゲアゲですな。

7月16日から10月16日まで、「氷河時代」と題する特別展が行われています。
気候変動を、動物化石や地質資料でお勉強できる展覧会です。

大阪市立自然史博物館
会場を入るとすぐに、ヘラジカの剥製が展示されてます。
「さわらないで」とか書かれてると、つい触りたくなるんですよね。←子供かっちゅーの

大阪市立自然史博物館
スキー場のジオラマ模型みたいですが、寒冷化による地形変化のモデルです。

実は現在も、氷河時代は続いているそうです。
「ウソやろー、毎日めちゃ暑いやん。地球温暖化してるんちゃうのん」って思いますよね?
でも恐竜が地球上を闊歩していた1億年前は、今よりもっとずっと暖かかったそうです。
南極や北極にも植物が生い茂っていたそうなので、どれだけ暖かだったのか、考えただけで汗が出てきそうです。

大阪市立自然史博物館
南極です。
こんなの見ると、氷河時代が続いてると言われると、そんな気もします。

大阪市立自然史博物館
前回の「生命大躍進」に比べると、正直言って地味な印象の展覧会です。
でもあちらは、天下のNHKがバックについた特別展なので、比べるほうが酷というものです。
今回は大人700円(中学生以下無料)で同時に常設展も観られるので、良心的な価格設定ではないでしょうか。

大阪市立自然史博物館
数は少ないですが、恐竜化石も展示されてます。

大阪市立自然史博物館
今日もしっかりたれてます。
たれぱんだの化石ではなく、パレオパラドキシアです。
外見はカバのようでした。
これは岡山県津山市で見つかったもので、津山といえば「つやま自然のふしぎ館」を思い出します。
動物の剥製がめちゃ多くて、楽しかったー。←相変わらず、脱線しまくってますな。

大阪市立自然史博物館
なうぞうくんです。
こんなハンカチほしいなあー。

大阪市立自然史博物館
高槻や岸和田にも、ワニがいたそうです。
写真にはありませんが、豊中のマチカネワニの頭部も展示されてました。
大阪大学総合学術博物館」のものです。

大阪市立自然史博物館
夏休み前なので、家族連れがチラホラといった感じでした。
氷河時代を体感できるような、冷たい風の出る冷凍ブースでもあればよかったと思います。

大阪市立自然史博物館
国立科学博物館から借りてきた、マンモスの全身骨格です。
手前の白いのは、ナウマンゾウの頭骨です。
どっちもゾウさんみたいですが、別の種類だそうです。
マンモスは頭のてっぺんがとんがってますが、ナウマンゾウは平らです。

大阪市立自然史博物館
ミュージアム巡りの楽しみの一つが、おみやげ選びです。
そこでしか販売していない限定グッズなんかもあり、ワクワクします。
今回は残念ながら、ガチャポンはありませんでした。
マンモスのフィギュアとかあったら、絶対やってたのに…
でもこの前に、アノマロカリスの代わりにこんなのが出て、落ち込んだので、なくてもまあいいや。

最後に、ご訪問の際は「みゅーのブログを見て、来ました」なーんて受付でおっしゃっていただけたら感激です。
特典は別にないですけど。
でも「みゅーって、誰?」って、受付に無視されるかも…



大阪市立自然史博物館
美術館・ギャラリー ブログランキングへ



 今年も自然史博物館の夏の特別展がはじまりました。
 春は巡回する特別展。
 夏は学芸員の方が企画した博物館オリジナルの特別展。
 今年は「氷河時代」。
 ブロガー招待で内覧会に行ってきました。
おなじみ「予告」つきの案内板
 「氷河時代」。
 アメリカのCGアニメ「アイス・エイジ」シリーズを思い出すかもしれません。
 関係のない、ものすごく大昔のこと、と思うかもしれません。
 でも...
第47回特別展「氷河時代」 気候変動はなにも今にはじまったことではありません?!〈大阪市立自然史博物館〉


関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

博物館 | 16:01:24 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
初めまして、札幌のpopontaと申します。よろしくおつきあいの程お願い申し上げます。

もし北へいらっしゃる機会があったら北大の理学部にある総合博物館へもぜひ足をお運びくださいませ。

恐竜も喜んでお迎えすることと妄想いたしております。

popontaは鉱物の展示物がお気に入りです。
2016-07-26 火 05:35:40 | URL | poponta [編集]
popontaさんへ
ようこそ、いらっしゃいませ。

私もぜひとも北海道のミュージアム巡りをしてみたいものです。
追々、探訪エリアを拡大中です。
2016-07-26 火 18:18:19 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する