■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング

■PR

■Twitter

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

伊丹市昆虫館
伊丹市昆虫館
伊丹の昆陽池のそばに伊丹市昆虫館があります。
自衛隊の伊丹駐屯地もすぐ近くです。
道沿いから戦車が見られるので、ご存じの方も多いでしょう。

玄関横の垂れ幕には「カブクワこれくしょん」と書かれています。
これは一体何でしょう?
「なんやねんコレ。艦隊これくしょんのパクリちゃうんか?」とは思わなかったことは、あえて記しておいたほうが良いかもしれません。

伊丹市昆虫館
中に入ると、いきなり巨大ミツバチが威嚇してきます。
なんか、こんな映画があったような気がします。

伊丹市昆虫館
とうとう「カブクワこれくしょん」の正体が明かされる時がきました。
2次元キャラに虫の角つけただけやん。
しかもいきなりの「カブクワナイトフィーバー」です。
ヤメテヤメテ、もう、わけがわかりません。

伊丹市昆虫館
「モズのはやにえ200連発」です。
「バックスクリーン3連発」ならワタクシ存じております。

伊丹市昆虫館
「虫のお面で、君も今日から仮面ライダーだ!」
ワタクシ、非常にかぶりたい誘惑に駆られたのですが、後ろのほうから突き刺さるような冷たい視線を感じたような気がして、今回は辞退することといたしました。

伊丹市昆虫館
屋上にも蝶がいます。
徹底してますね。

昆陽池
展望台から、お隣の昆陽池が見降ろせます。
画面中央の島は、実は日本列島の形をしているのですが、横からでは岬にしか見えません。



伊丹市昆虫館
近畿ランキングに



伊丹市昆虫館に行って来ました。温室内で、沢山の蝶を見る事が出来ます。室温が30度近くもあるので、冬の寒い日に行ったら気持ちよさそう♪...
伊丹市昆虫館。

関連記事


テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

博物館 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
こんばんわ!
どうにも虫が苦手で、昆虫館は避けていたんですが、
館内には、こんなにおもろいネタが豊富にあったんですね!

ちょっとみゅーさんの、変身シーンを見てみたかったですw
2014-11-28 金 01:00:53 | URL | 犬山コベジ [編集]
Re: こんばんわ!
本当は私も虫は得意というわけではありません。
子供の頃は全然平気だったのに、今はなんか気持ち悪くて。
生きた昆虫の展示もありますが、じっと見てるとなんかムズムズしてくるような感じです。
幸いガラスの向こうにいるので平気ですが、あれが直だともうダメです。
部屋でムカデを目撃して以来、特にその傾向がきつくなったようです。

子連れだと色々試せますが、オッサン一人だと、お面なんかかぶったら危ない奴に間違えられそうで危険です。
2014-11-28 金 08:18:45 | URL | みゅー [編集]
ここ、行きたい
実は、私は昆虫好きです。

友達と行った岐阜の昆虫館で、興奮島倉千代子でした。

ここ楽しそうですねえ・・・私はこういうノリが大好きです。

お面のところで、爆笑してしまいました。
犬山コベジさんのコメントのようにみゅーさんの。お面のお姿、見たかったです。
2014-12-01 月 15:04:21 | URL | 森須もりん [編集]
Re: ここ、行きたい
女性で昆虫がお好きとは珍しいですね。
ちなみに箕面の昆虫館の女性職員は、生きたゴキブリを手づかみで平気そうでした。
信じられない…

資料館や博物館で撮影OKのところは、いじりがいがあるので楽しいです。
撮影しながら、ブログの文案とか考えることもあります。
記事にも、行き先によってそうとうムラができます。
さらっと書いてある時は、つまらなかった時です。
楽しかった時は、色々エピソードを膨らませたりして、書きながら自分で楽しんでます。

2014-12-01 月 17:34:25 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する