■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング

■PR

■Twitter

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

愛知県陶磁美術館
愛知県陶磁美術館
本日は愛知県陶磁美術館を紹介します。
場所は愛知県瀬戸市で、愛知万博会場もすぐ近くです。

非常に規模の大きなミュージアムで、世界の陶磁器の展示が行われています。
公園の中に複数の建物があり、歩いて移動するのが面倒なくらい広いです。

愛知県陶磁美術館
訪れた時は、沖縄の工芸作品の特別展が行われていました。
特に琉球ガラスが、デザインや色使いが独特で、興味深かったです。

愛知県陶磁美術館

愛知県陶磁美術館
展示スペースが広いので、常設展を観て回るだけでもけっこう時間がかかります。

愛知県陶磁美術館
こちらの建物では、いろんな狛犬が展示されていました。

今回、あっさり目のレポートですが、実はサーバーエラーでせっかく書いた記事がぶっ飛んでしまいました。
バックアップを取ってなかったので再度書き直してるのですが、思いっきり凹みました。
やるせなくて泣きそうです。←ちょっと大げさ



愛知県陶磁美術館
美術館・ギャラリー ブログランキングへ



春は、新しい事にチャレンジする季節ですね。本日、ある新しい活動をゲットするための面接に瀬戸市の愛知県陶磁美術館に行って来ました。瀬戸といえば、焼き物(陶磁器)で有名ですが、その中の一つに【瀬戸ノベルティ】の展示コーナーが有りました。「魚採りをする女性像」名前をチェックしませんでしたが、「楽器を楽しむ男女の像」かな、、、「アン王女」像は、独特の製法で作られた«レース人形»【瀬戸ノベルティ】は、大正3年1...
100年を越えて【瀬戸ノベルティ】~愛知県陶磁美術館~

関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

美術館 | 20:37:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する