■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング
■PR

■Twitter

■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

孫文記念館(移情閣)
孫文記念館
ここ孫文記念館は、明石海峡大橋のたもとにあります。
別名、移情閣とも呼びます。
孫文って誰?という方は、こちらをご覧ください。

孫文記念館
孫文の胸像です。
照明の紐が長過ぎませんか?
頭に当たりそうです。

孫文記念館
館内には孫文に関する資料でいっぱいです。
内装のせいか、中華料理が食べたくなる気分です。

孫文記念館
外観からは想像がつきませんが、内部はかなり広く、部屋数も多くありました。
ですが、建物が八角形なので、使い勝手は非常に悪そうです。

ワタクシの思い出話をすると、学生の頃、よく海沿いをドライブしました。
その当時はこの辺りは寂れた海岸べりで、当然ながら明石海峡大橋などありませんでした。
この建物も塗装が痛みボロボロでした。
「なんや、あの汚い建物は」
などと、横目で見ながらハンドルを握っていたものです。
それが今では孫文記念館としてリニューアルされ、公開されています。
しみじみ時の流れを感じますね。



この曲や、ボズ・スキャッグスなど聞きながらドライブデートしたものです。ワタクシの青春物語です。


孫文記念館
近畿ランキングに



今日は 明石海峡大橋当たりをご案内しましょう秋に毎年 神戸でよさこいイベントが二つあるのですまず 神戸よさこい この祭りは 垂水 舞子と明石に近い神戸でも会場があります今年は私が応援している颯爽japanは 垂水 舞子会場で踊るので 出演時間に合わせて行ってきましたよさこい写真は次回に回して 今回は 舞子公園の写真 見てくださいね舞子は 明石大橋の根元なのですJR舞子駅から 端に沿って海辺の公園に...
明石大橋と移情閣(孫文記念館)

関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

資料館 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する