■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング

■PR

■Twitter

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

美術館「えき」KYOTO
美術館「えき」KYOTO
この壁のような建物が、京都駅ビルです。
建物の高さ制限のある京都市に、例外的に許可された建物の一つです。

美術館「えき」KYOTO
内部から天井を見上げました。
屋根が高いですね。

美術館「えき」KYOTO
171段の大階段。
30メートルの高低差があるそうです。

美術館「えき」KYOTO
12階から見下ろすと、地上が全然見えません。
この近未来的な建物が、古都・京都の玄関口とは信じられません。

美術館「えき」KYOTO
本日の訪問先は、京都駅ビル内の、ジェイアール京都伊勢丹7階にある、美術館「えき」KYOTOです。
ミュージアムの紹介に、えらく長い前振りでした。

美術館「えき」KYOTO
サザエさんや、いじわるばあさんで知られる、長谷川町子の展覧会です。
新聞連載時のサザエさんの原画や、「ぞうのおまわりさん」といった創作童話や、戦前に描かれた作品など、彼女の足跡をたどる回顧展です。
国民的漫画家の展覧会だけあって、老若男女問わず、おおぜいの見学者がいました。

ゴールデン・ウィークも終わり、サザエさん症候群に襲われ中のあなたのための情報でした。←意味不明

見慣れたものと、何かちょっと違います。


美術館「えき」KYOTO
美術館・ギャラリー ブログランキングへ



京都の伊勢丹には、パンケーキを食べに行きましたが、よりぬき長谷川町子展 が現在開催中で、ふらっと入ったのです。 入場料はかかりましたが、展示物がたいへん多く、見応えがありましたよ。マンガもカラーイラストもすごいよ長谷川町子!作品が描かれた戦中、戦後まもない時代の雰囲気にひたれます。 ご本人? との記念撮影も! (塗りつぶしている部分にワタシが写っているのよ)サザエさんグッズも色々あって...
魚介の家。

関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

美術館 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する