■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング
■PR

■Twitter

■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

くすりの道修町資料館
熊本県で強い地震がありました。
熊本は1月に行ったばかりで、ワタクシ記憶も鮮明です。
大きな被害がなければ良いのですが…

くすりの道修町資料館
大阪市中央区の道修町は、薬の町として知られています。
どうしゅうまちと書いて、どしょうまちと読みます。
江戸時代から現在まで、薬や医療関係の会社が多く集まっています。
そんな道修町の歴史を学習できるのが、くすりの道修町資料館です。

くすりの道修町資料館
資料館はビルの3階で、いたってこぢんまりしたスペースです。
エレベーターを降りると、すぐ前が入口です。

くすりの道修町資料館
中に入ると、生薬が置いてあります。
持って帰っちゃダメですよ。

くすりの道修町資料館
レトロな看板や、薬の原料らしきものが展示されてます。
ワタクシ、奈良の三光丸クスリ資料館を思い出しました。

くすりの道修町資料館
引札です。
今で言う、宣伝チラシです。

くすりの道修町資料館
病気よけにご利益があるという、鍾馗さん。
藤沢樟脳は鍾馗さんがトレードマークでした。

くすりの道修町資料館
少彦名神社(すくなひこなじんじゃ)の境内に、資料館のビルがあります。
神農さんとも呼ばれ、薬の神さんです。
医薬関係はもとより、病気平癒の願掛けをする参拝者も訪れます。

くすりの道修町資料館
参道沿いには薬のショーケースが設置され、提灯の文字も「薬」です。



くすりの道修町資料館
美術館・ギャラリー ブログランキングへ



デジカメ散歩日記 - 船場のおひなまつり1 少彦名神社


関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

資料館 | 00:01:40 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
こんにちは
薬剤に関する資料館ですか。
そういうのも中にはあるんですねぇ(・。・)
しかし、生薬だと管理が大変そうだよねぇ~。
やっぱり適度なタイミングで取り替えてたりするんでしょうねぇ。
2016-04-15 金 15:50:16 | URL | よしお [編集]
熊本の方、お見舞い申し上げます。

なんか、いい味出している神社ですね!
2016-04-15 金 18:49:15 | URL | 月 [編集]
よしおさんへ
薬剤に関する資料館というより、くすりの町、道修町を紹介するような内容です。
展示されてるのは乾燥してるので、特に問題ないんじゃないでしょうか?
2016-04-15 金 23:13:09 | URL | みゅー [編集]
月さんへ
小さな神社でしたが、絵馬なんかびっしりぶら下がってましたよ。

まだしばらく余震が続くそうなので、不安でしょうね。
熊本城がひどいことになってて、地震のパワーを思い知らされます。
南海トラフ地震の引き鉄にならないかと、とても気になります。
2016-04-15 金 23:18:30 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する