■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング
■PR

■Twitter

■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

ぶらぶら美術・博物館
ぶらぶら美術・博物館
ワタクシ、CMがうっとうしいので、民放番組はほとんど見ません。←UFOとか心霊動画の、オカルトの特番だけは大好きです。
ですが最近、BS日テレで、おもしろい番組があるのを知りました。
それが、本日のお題の「ぶらぶら美術・博物館」です。

うんちくキューピー、山田五郎が、お笑い芸人とお姉さんを従え、旬のミュージアムを訪問するという趣旨の番組です。
ミュージアムの学芸員にお話を伺うという建前はどこへやら、山田五郎が嫌味なまでに美術の知識を披露するという、学芸員からすれば非常にムカつくであろう、愉快な番組です。
「そんなに詳しいなら、お前一人で解説してろよ」なんて、学芸員の心の声が聞こえてくるようで、なかなか興味深いです。

放送開始からすでに丸6年が過ぎたということで、もっと早く知っていればよかったのにと、ワタクシ内心忸怩たるものがあります。
NHKの日曜美術館は、お勉強チックですが、ぶらぶら美術・博物館は、ゆるーく進んでいくので、気楽に見ていられます。

ぶらぶら美術・博物館
美術館・ギャラリー ブログランキングへ



公開セミナー 制作者に聞く!「ぶらぶら美術・博物館」放送ライブラリー - いもづる日記

関連記事


テーマ:雑学、クイズ、教養 番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

その他 | 00:12:45 | トラックバック(0) | コメント(8)
コメント
こんにちは
まぁ、民放は広告収入だからねぇ~。
CMの放送とかで企業から収入を得て、それで無料で視聴できるようにしてるからねぇ。
確かにCMが邪魔くさいって思う時もありますが、放送の途中でトイレに行きたいって思った時は助かります(笑)

でも、NHKみたいにたいして見ないのにもかかわらず、強制的にお金を徴収しようとするスタイルには不快感がありますけどね(ー。-;)
お金を出すなら見たい番組のためにって思いますもん・・・
2016-04-11 月 16:03:41 | URL | よしお [編集]
初めまして
みゅーさん、おはようございます。
初めてのコメントにてよろしくお願いいたします。

「ぶらぶら美術・博物館」面白いですよね。
私は昨年引越しをしまして、今のアパートではBSが見れないのですが、
それまでは欠かさず見ていました。

山田氏のうんちくと、おぎやはぎの知ったかぶりのコメントが、
なんとも言えない面白さを演出している番組だと思います。

地上波よりもBSのほうがはるかに面白い番組をやってますから、
なんとかしてBSを見れるようにしたいと考えているところです。

失礼しました。
2016-04-12 火 06:26:40 | URL | うめぞー [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-04-12 火 18:07:17 | | [編集]
よしおさんへ
私、NHK大好きなんですよ。
CMが入らないというのはもちろんですが、手間ひまかけて番組を作ってるなって感じがします。
歴史ものやドキュメンタリーなんか、ほとんど見てますよ。
最近はオカルトものまでやってくれるので、楽しいです。
2016-04-12 火 20:22:49 | URL | みゅー [編集]
うめぞーさんへ
BSはNHKのBSプレミアムしか見なかったので、民放でいろいろやってるのは意識してませんでした。
どうせ地上波の再放送ばかりじゃないかって、勝手に考えてました。
しっかりチェックしないとダメですね。
遅ればせながら私も、ぶらぶら美術・博物館のファンになりました。
2016-04-12 火 20:28:00 | URL | みゅー [編集]
鍵コメさんへ
訪問先を決めるのに、日曜美術館はしっかりチェックしてました。
ですが、ぶらぶら美術・博物館のことは知らなかったので、いい発見でした。
関東のミュージアムなど紹介されると、遠くても行きたくなってくるのが困りものです。
2016-04-12 火 20:38:31 | URL | みゅー [編集]
はじめまして
自分も、bsがあるところで、よく見てました。
面白いですよね。
また見たくなりました。

2016-04-13 水 05:40:37 | URL | Y画伯 [編集]
Y画伯さんへ
番組ネタで、こんなに反響があるとは思いませんでした。
テレビの影響はすごいですね。
本や雑誌以外にも、もっと情報収集のアンテナを張らないといけませんね。
2016-04-13 水 08:21:37 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する