■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング
■PR

■Twitter

■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

柳川藩主立花邸 御花
大相撲は琴奨菊が優勝しましたが、彼の出身地・福岡県柳川市にもワタクシ出かけております。
本日紹介するのは、柳川の「御花」です。

柳川藩主立花邸 御花
元柳川藩主の別邸、のちに立花伯爵の邸宅として、そして戦後は料亭として「御花」は変遷してきました。
柳川名物の「うなぎのせいろ蒸し」でも有名なところで、もちろんワタクシもいただいてきました。
お昼ごはんに4000円オーバーは正直辛かったですが、うな重やかば焼きとは違ったおいしさがありました。

柳川藩主立花邸 御花
このブログはグルメリポートではないので、資料展示について書いていきましょう。
柳川藩主立花家の甲冑や道具が、敷地内の立花家資料館に展示されてます。

柳川藩主立花邸 御花
お約束の甲冑です。

柳川藩主立花邸 御花

柳川藩主立花邸 御花
お雛様もあります。

柳川藩主立花邸 御花

柳川藩主立花邸 御花
庭園は、国指定名勝の松濤園です。

柳川藩主立花邸 御花

柳川藩主立花邸 御花
庭園が眺められる大広間には、テーブルセッティングがされてました。
このあと、食事会でもあるのでしょう。

柳川藩主立花邸 御花
大広間の前の廊下には、金ピカかぶとがズラッと並べられてます。

柳川藩主立花邸 御花
立派なひな壇もありました。

柳川藩主立花邸 御花
明治になって建てられた洋館も、内部が公開されてます。

柳川藩主立花邸 御花

柳川藩主立花邸 御花

柳川藩主立花邸 御花
柳川観光には川下り(お堀めぐり)もあります。
水がよどんでるので、夏は臭いがちょっときつそう…

柳川藩主立花邸 御花
国内旅行 ブログランキングへ



福岡の水郷、柳川への日帰り旅、続きです。川下りが終わり、柳川藩主立花家の邸宅である「御花」の入口で下船しました。御花(大人500円・2014年9月現在)を見学して、名物の鰻をいただくことにしましょう。鰻を出すお店は近隣にたくさんありますが、御花内の「レストラン対月館」に行きました。平日は団体客なども受け入れているらしい大店で、正直なところ風情はありません。でも柳川の鰻はせいろで蒸すタイプで、出来あがるまで...
日帰り旅/柳川(旧柳川藩主邸御花・立花家資料館・鰻)

関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

資料館 | 18:12:07 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
こんばんは
へぇ。琴奨菊の出身地に行かれたのですか。
タイムリーって感じだね(^。^)

鎧とか時代を感じさせるねぇ~。
洋館も味わいのある感じでいいですね。
2016-01-25 月 18:19:47 | URL | よしお [編集]
Re: こんばんは
狙ったわけじゃありませんが、たまたま柳川ネタがあったので、アップしてみました。

食事しながら展示資料も見られるのですが、別途入場料が500円かかるのがちょっと引っかかります。
食事客からも入場料をとるのは、どうかと思いますけどね。

2016-01-25 月 22:56:57 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する