■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング
■PR

■Twitter

■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

倉敷美観地区
倉敷美観地区
岡山県の倉敷が、ワタクシの本日の訪問先です。
敷地内に蔵がたくさんあったということから、倉敷という地名になったそうですが、もともとこの辺りは海で、干拓されて陸地になりました。
塩分が豊富な地面では稲作が難しいので、綿花栽培が盛んになり、それが後の紡績業につながっていきます。

倉敷美観地区
週末ともなると、大勢の観光客で賑わいます。

倉敷美観地区
倉敷は天領として栄えた町です。

倉敷美観地区
橋の下をくぐるときは、絶妙のタイミングで船頭さんがひょいと首をすくめます。

倉敷美観地区
江戸や明治の時代にタイムスリップしたような町並みです。



倉敷美観地区
国内旅行 ブログランキングへ



2012.08.12(日)10:30 薄曇のち晴備後鞆の浦から岡山県は備中の倉敷美観地区まで渋滞込みで1時間半。日曜ということもあり、駐車場も混雑。ちょっと遠めの駐車場に停め、徒歩5分ほどで美観地区にたどり着いた。 倉敷美観地区は、倉敷川畔伝統的建造物群保存地区として、国の重伝建に指定されている。重伝建 = 重要伝統的建造物群保存地区お土産とか、スイーツに触手を伸ばしつつ、美観と言うにはあまりにも優美な景観の中を漂っ...
16 白壁の町 倉敷美観地区!

関連記事


テーマ:ちょっと、お出かけ - ジャンル:地域情報

その他 | 22:37:41 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
こんばんは
わたしも、数回、行きましたが、美しいところですね。

江戸や明治の時代にタイムスリップしたような町並み
まさしく、そんな感じ。

活気がありますよねえ。

2016-01-27 水 23:03:03 | URL | 森須もりん [編集]
こんにちは
素敵なところですね倉敷は。2度ほど行ったことあります。
私もあちらこちらへと旅のついでに同じようなところへ寄るので
共感しました。また、訪問いたしますね。
2016-01-28 木 10:51:22 | URL | あやめ [編集]
もりんさんへ
大原美術館に行った流れで、美観地区をウロウロしてみました。
週末だったので、観光客がすごく多かったです。
2016-01-28 木 14:01:49 | URL | みゅー [編集]
あやめさんへ
ミュージアム紹介のブログのつもりなんですが、つい、それ以外のことも書いて脱線してしまいます。
写真の撮れない施設紹介より、こっちのほうが紹介しやすいということですけど…
また、お越しください。
2016-01-28 木 14:05:10 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する