■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング
■PR

■Twitter

■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

備前長船刀剣博物館
備前長船刀剣博物館
刀剣女子なるものが増えているといいます。
ゲームの影響らしいですが、ワタクシ詳しく存じません。
それはさておき本日は、岡山県瀬戸内市の、備前長船刀剣博物館を訪れてみました。

備前長船刀剣博物館
本来、刀剣は人を殺傷する武器ではありますが、その美しさはまさに芸術品です。
「刀剣の世界」と題するコーナーで、詳しくお勉強できます。

備前長船刀剣博物館

備前長船刀剣博物館

備前長船刀剣博物館

備前長船刀剣博物館
本物の刀を実際に持って、重さを体験できます。
どれくらいの重量があると思いますか?
これで850gほどです。
鍔や柄などの拵えを足しても、1kgを少し超えるくらいだそうです。
案外、軽いと思いませんか?
でも、実際に持ってみると細長いので、手にズシっとくる重さです。
これを振り回すとなると、かなり力がいるでしょうね。
ちなみにこの刀には、刃はついていません。

備前長船刀剣博物館
現在、「再び煌めく赤羽刀展」という展覧会が行われています。
戦後、GHQに接収された民間の刀剣類のうち、処分されなかったものが東京・赤羽の米軍倉庫に保管されていました。
その中で美術的価値の高いものが、近年、全国の博物館に展示用に譲与されました。
ここでは赤羽刀の中より、備前刀を中心に展示されてます。

備前長船刀剣博物館
それぞれの善し悪しはワタクシ素人でわかりませんが、見ているだけで引きこまれそうな美しさです。

備前長船刀剣博物館

備前長船刀剣博物館

備前長船刀剣博物館

備前長船刀剣博物館
ところで、ワタクシ以前から、刀剣類の展示に関して疑問に感じていたことがあります。
左のものは、刃を下にして展示しています。
また、真ん中と右のものは、刃を上にして展示しています。
何か理由があるのでしょうか?

実は、この展示の違いは、太刀と刀の違いです。
太刀は騎馬戦などに用いられ、長く反りが強いのが特徴です。
腰から吊り下げる形となるので、刃は下を向きます。
展示の際も太刀は、刃を下にむけて展示します。
これに対して刀は、刃を上にした状態で腰に差すので、展示の際も刃が上になります。

備前長船刀剣博物館
これは太刀

備前長船刀剣博物館
こちらは刀

備前長船刀剣博物館
博物館の隣には、工房があります。
こちらで刀をつくっています。

備前長船刀剣博物館
オジさんが準備しています。
一見すると、石焼き芋屋に見えなくもありません。

備前長船刀剣博物館
工房には猫ちゃんがいました。
ニャーニャー呼ぶので頭をなでてやると、体をスリスリしてきます。
ずいぶん人懐こい猫です。
そのくせカメラを構えるとソッポを向く、気まぐれ屋さんです。



備前長船刀剣博物館
近畿ランキングに



今日は岡山県の備前長船刀剣博物館に行ってきました。今日からエヴァンゲリオンの特別展が展示されているみたいなので、それを目当てに行ったのですが・・・。んっ!? なにやら、使徒に似たステンドグラスを発見!よく見るとガチでステンドグラス作品でした。よく見ると綾波レイがいる!こちらは全体が白で統一されていたが、種類の違う白色ガラスを使用していたり、高級ガラスを使用したりしていて結構凝っている。まさか、ここで...
備前長船刀剣博物館にて発見したステンドグラス!?

関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

博物館 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
こんばんは
刀の博物館。
すごそうですねぇ~。

猫ちゃんかわいいねぇ。
人なつっこいのはいいねぇ♪
この子は看板猫って感じですかね☆
2015-12-10 木 18:20:21 | URL | よしお [編集]
Re: こんばんは
今回の展覧会は無銘のものが多かったですが、刀はなんともいえない存在感があります。
ちょっと怖い感じです。

工房の庭に居着いてるみたいだったので、看板猫でしょうね。
スタスタ歩いて行って、こっちを見ながらドアの前でしきりにニャーニャー鳴いてたので、たぶん案内してくれてたんだと思います。
2015-12-10 木 21:41:54 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する