■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング
■PR

■Twitter

■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

鳥取二十世紀梨記念館(なしっこ館)
鳥取二十世紀梨記念館
倉吉には古い町並みしか見るものがないかというと、そうではありません。
ここ、鳥取二十世紀梨記念館(なしっこ館)が、かなりの充実度です。

鳥取二十世紀梨記念館
入るとすぐ正面に、シンボルの大きな梨の木が見えてきます。

鳥取二十世紀梨記念館
横には、ゆるキャラの「ナッシー」がいます。
梨に、顔や手足をつけただけの手抜きキャラでは?
名前も、誰でも思いつきそうなテキトーさです。

鳥取二十世紀梨記念館
梨の専門ミュージアムだけあって、梨に関する話題でいっぱいです。

鳥取二十世紀梨記念館
国産の品種だけでも、こんなにあります。

鳥取二十世紀梨記念館
昔の農家のようなこの建物は、映像コーナーです。
鳥取に梨が根付く歴史を映像で紹介しています。

鳥取二十世紀梨記念館
内部はこんな感じ。
農家の囲炉裏端を再現し、襖に映像を映し出します。
なかなか凝った演出です。
しかも、2体ある人形が声に合わせて動くんですよ。

鳥取二十世紀梨記念館
映像コーナーは、もう一つあります。
こちらはシアターそのものでした。
梨は中国西部辺りが原産らしいですが、それが東西にどのように広がっていったのかを映し出していました。

鳥取二十世紀梨記念館
昔の梨栽培の様子を再現しています。

鳥取二十世紀梨記念館
リヤカーなんて懐かしいですね。

鳥取二十世紀梨記念館
不思議ガーデンでは、昆虫サイズに小さくなった体験ができます。
虫の幼虫がリアルすぎて、ちょっとキモいです。

鳥取二十世紀梨記念館
ワタクシの一番好きなのが、この試食コーナーです。
常時3種類の梨が味わえるようになってます。
この日は、新興、夏さやか、新甘泉の3種類を食べ比べることができました。
特に新甘泉は、ジューシーでめちゃくちゃ甘くて、すごく美味しかったです。
つい、何回も試食してしまいました。
お土産に買って帰ろうと思ったのですが、出荷時期が8月ということで、まったくありませんでした。
うーん、残念。
来年のふるさと納税の際には、ぜひ新甘泉を狙いたいと思います。

鳥取二十世紀梨記念館(なしっこ館)
近畿ランキングに



梨汁ぶしゃ!! - おかんの日記

関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

資料館 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
こんばんは
こんなに品種があるんですか。
すごいねぇ~。
改良し続けてこんなに増えてきてるんだねぇ。

試食できたりするんですか?
いいなぁ~。
甘さや食感とかも違ったりするんだろうね~(・。・)
2015-12-12 土 18:44:53 | URL | よしお [編集]
すてきですね。
おはようございます。

前記事の「奈義町現代美術館」も光の使い方が素敵な建物ですが、試食の出きる記念館「なしっこ館」も展示の仕方に配慮がなされていて素敵ですね。
ご紹介ありがとうございます!
2015-12-12 土 21:30:09 | URL | yokoblueplanet [編集]
よしおさんへ
3種類とも二十世紀梨から作られた品種ですけど、味がぜんぜん違います。
二十世紀梨って、甘酸っぱくて口の中がゴワゴワするようで、私は好きじゃないんですが、ここで食べた新甘泉は、二十世紀梨の仲間とは思えないほど美味しかったです。
2015-12-12 土 21:36:30 | URL | みゅー [編集]
yokoblueplanetさんへ
鳥取二十世紀梨記念館と奈義町現代美術館は、ジャンルは違いますが私のお気に入りです。
出かけることがあれば、ぜひとも寄ってほしいミュージアムです。
前者は「美味しかった」、後者は「面白かった」って感想持ちますよ。
2015-12-12 土 21:39:46 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する