■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング

■PR

■Twitter

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

水木しげる記念館
水木しげる氏が、お亡くなりになりました。
謹んでご冥福をお祈りいたします。


鳥取県・境港市で最も有名なミュージアムといえば、やはり「水木しげる記念館」でしょう。
町おこしのネタとして全市あげて取り組んでおり、ガイドブックには必ず載っている人気スポットです。
ワタクシ子供の頃より、水木しげるのマンガやTVアニメ、TVドラマなどに親しんでおります。
ゲゲゲの鬼太郎、河童の三平、悪魔くんなど、忘れられない思い出です。
ぜひとも見学したいものです。

水木しげる記念館
JR境港の駅前に着きました。
この日はあいにくの雨で、薄暗いです。

水木しげる記念館
観光案内所の壁には妖怪大集合です。
なんだかワクワクしてきました。

水木しげる記念館
トーテムポールも妖怪。

水木しげる記念館
ガイドマップも妖怪です。

水木しげる記念館
街灯は目玉おやじです。
徹底してますな。

水木しげる記念館
駅から水木しげる記念館へと続く一本道は、水木しげるロードと名付けられてます。

水木しげる記念館
道沿いには様々な妖怪の像が設置されてます。

水木しげる記念館
どこにどんな妖怪がいるのか、マップに描かれてます。

水木しげる記念館
ご存知、ゲゲゲの鬼太郎。

水木しげる記念館
目玉おやじは、雨に濡れて可哀想。

水木しげる記念館
ねずみ男は、なぜか鼻の下がピカピカです。

水木しげる記念館
子泣き爺はめちゃ小さい。
ほとんどの妖怪像が、こんな風にミニサイズです。

水木しげる記念館
妖怪神社です。
鳥居が一反木綿ですよ。

水木しげる記念館
妖怪神社の前には目玉おやじが。
清め水でクルクル回ります。

水木しげる記念館
御神体の片割れの目玉石です。
眼病にご利益があるとか、ないとか…

水木しげる記念館
妖怪念力棒に願い事を書き込みましょう。

水木しげる記念館
正面には大きな岩が。
こちらが本来の御神体です。

水木しげる記念館
道沿いには土産物屋など、様々な商店があります。
来た時間が早すぎて、シャッター商店街と化してます。

水木しげる記念館
このヘアーサロンでは、お客様をもれなく鬼太郎カットにしてくれるそうです。←ウソですよーん。

水木しげる記念館
ようやく、水木しげる記念館に到着しました。

水木しげる記念館
訪問者を、水木先生みずからお出迎えしてくれます。
といっても、パネルですけど…

水木しげる記念館
内部は一部を除いて撮影禁止です。
うーん残念。

水木しげる記念館
御年93歳の水木しげるの生涯を、漫画作品に絡めて紹介しています。
ちなみに漫画でまともにメシを食えるようになったのが、なんと40歳を過ぎてからのことだそうです。
それまでは扇風機すらない貧乏暮らしでした。

水木しげる記念館
もちろん妖怪に関しても、たっぷり紹介されてます。
お化け屋敷みたいなコーナーもあって、小さな子どもは怖がるかも?

水木しげる記念館
中庭には鬼太郎の家が再現されてます。
横には妖怪ポストもあります。

水木しげる記念館
水木しげる記念館の裏手には、妖怪楽園があります。
何かいな?とのぞいてみると、土産物屋でした。

水木しげる記念館
この骸骨の構図はどっかで見たような…
国芳でした。



水木しげる記念館
近畿ランキングに



・・・前回からの続き・・・前回は日本一の庭園を持つ美術館 足立美術館と隣の安来節演芸館 でした。そして次の目的地は鳥取県境港市。そこには・・・・??!!水木しげるロード!!でーす!通り沿いには、ご当地出身の漫画家 水木しげる氏の代表作 「ゲゲゲの鬼太郎」に登場する こわ~~い?!(≧◇≦)妖怪たちが・・・全部でなんと!153体も!!(゜o゜)えーーーっ! そんなにーー?!現地に着いたときはすでに夕方5時を...
水木しげるロードで妖怪と!! (水木しげるロード 境港市鳥取県)

関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

資料館 | 13:43:38 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
こんにちは
今日のお昼ぐらいに速報のテロップみたいので流れましたねぇ。
ゲゲゲの鬼太郎の作者ですからねぇ。
ファンもそうですが、地元の人たちも悲しいでしょうねぇ。
2015-11-30 月 16:19:14 | URL | よしお [編集]
Re: こんにちは
私も速報を見て驚きました。
まさに、この記事を書いてる最中でしたから。

記念館では追悼イベントが行われるんじゃないでしょうか。
境港の大功労者ですからね。
2015-11-30 月 18:44:28 | URL | みゅー [編集]
合掌
本当に残念で悲しくて仕方がありません
水木先生の漫画大好きです
いつまでも心に残っていることでしょう
いつか水木ロードに行きたいと思っていたのですが・・
ご紹介くださってありがとうございます
ますます行きたくなりました
水木先生のご冥福をお祈りしたいと思います
2015-11-30 月 23:10:56 | URL | 花のんの [編集]
Re: 合掌
ほんの数日前に訪れたばかりだったので、私も感慨がひとしおです。

水木しげる記念館は妖怪の紹介ばかりではなく、水木氏の生き方にも触れることができるミュージアムです。
水木語録が展示の最後のほうで見られますが、ユニークかつ含蓄のある言葉で考えさせられました。
ぜひ、ご自身の目でお確かめください。
2015-11-30 月 23:35:01 | URL | みゅー [編集]
残念です。
こんばんは。
この記事を読んで、水木氏のご逝去を知りました。
彼の戦争体験など、今、必要とされている歴史のページです:残念です。
が、たくさんの作品を残して下さいました。
未来のために、活かさないといけませんね。
合掌。
2015-12-01 火 14:28:13 | URL | yokoblueplanet [編集]
Re: 残念です。
こんなタイミングで記事をアップすることになろうとは、私も思ってもみませんでした。
記念館を見学しながら「ずいぶん長生きなんだなあ」と考えていたというのに。
でも水木氏は、大きなものを私たちに残してくれたと思います。
今頃は妖怪と一緒に、まんじゅうでも食べてるでしょうか?
2015-12-01 火 21:01:35 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する