■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング
■PR

■Twitter

■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

琵琶湖疏水記念館
琵琶湖疏水記念館
南禅寺の近くに、琵琶湖疏水記念館があります。
京都市動物園とは隣どうしです。
ここは、琵琶湖疏水に関する資料を展示する施設です。

琵琶湖疏水とは、琵琶湖の水を京都市に供給するための施設で、明治18年着工、同23年の完成です。
飲料水としての利用の他に、水力で発電や工場の動力をまかない、明治維新後の京都を、衰退の危機から救うことができました。
ですが、水力の工場はその後、時代遅れとなり、工場用地は現在、無鄰菴を始めとする別荘地になってます。
南禅寺界隈には、琵琶湖疏水の水を邸内に引き込んだ庭を持つ別荘が、複数あります。
「お値段以上」のニトリが所有する、対龍山荘(非公開)もその一つです。

琵琶湖疏水記念館
入口前には、蹴上発電所で使われた水車が設置されてます。

琵琶湖疏水記念館
蹴上付近の復元模型です。
右下の池が南禅寺船溜で、上の方に向かって伸びているのが蹴上インクラインです。
荷物を積んだ舟を台車に載せ、京都-大津間を移動させていました。

琵琶湖疏水記念館
南禅寺船溜には、噴水があります。
電気を使わず水圧だけで吹き出す仕組みです。

琵琶湖疏水記念館
レトロなデザインの消火栓。
ショーケースの展示資料は撮影禁止なので、こんなものでもパチリ。
館内は冷房が効いているので、涼みに来るのに最適です。



琵琶湖疏水記念館
近畿ランキングに



(『蹴上インクラインふたたび…2』のつづき)●インクラインの下流部(?)をしばらくうろついた後は、前回の訪問時に改装中で見学できなかった、琵琶湖疏水記念館へ、雪辱戦とガツガツ突入! 疏水の流れ下る水音が聞こえる位置に、木立と屋外展示物に囲まれてある小さな博物館で、入館は無料です。改装からまだ年を経ていないとあって、内外ともまだ新しい感じで、気持ちよく見学できました。●当時の写真や文献など、パネル展示の...
琵琶湖疏水記念館にて…1

関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

資料館 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(7)
コメント
おはよう
水は必需品だからねぇ~。
便利にするために色々と発展してきたんだねぇ(・。・)
2015-08-16 日 09:07:42 | URL | よしお [編集]
Re: おはよう
なかなかの大工事みたいですが、京都に恩恵をいろいろもたらしたんですね。
2015-08-16 日 23:10:41 | URL | みゅー [編集]
こんにちは
ここ、知りませんでした。

わたし、この周辺、好きです。

是非、行ってみます。
2015-08-21 金 16:57:57 | URL | 森須もりん [編集]
Re: こんにちは
工場地帯を計画した頃の面影はありませんが、今は静かな別荘地ですね。
南禅寺と併せて、もみじ狩りにもってこいのエリアです。

このところ、暑いのと忙しいのとで、全然ミュージアム巡りに行けませんでした。
おかげで、完全にネタ切れです。
ようやく一段落したので、ぼちぼちミュージアム巡りを再開します。
2015-08-21 金 20:15:41 | URL | みゅー [編集]
みゅーさーーん!!
暑くて、暑くて大変ですね。
そしてお忙しいのですね。

どうぞ、お身体、ご自愛くださいね。

わたしも、みゅーさんに、負けないように、頑張ります。
2015-08-22 土 18:36:58 | URL | 森須もりん [編集]
Re: みゅーさーーん!!
明日、久しぶりに出かけてきます。
記事のアップは週明けの予定です。
2015-08-22 土 19:14:20 | URL | みゅー [編集]
お気をつけて
楽しみにしています。
2015-08-23 日 17:50:35 | URL | 森須もりん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する