■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング
■PR

■Twitter

■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

入江泰吉旧居
入江泰吉旧居
奈良の写真家、入江泰吉の旧居が東大寺の近くにあります。
今は資料館として一般公開されてます。

入江泰吉旧居
内部はそれほど広くありませんが、6畳ほどの部屋が複数ありました。
こちらは応接室です。
他にも、茶室や弟子の部屋なんかもありました。

入江泰吉旧居
建物の裏には水の流れがあり、部屋から見下ろすことができます。

他にも何枚か写真を撮ったのですが、スマホが熱くなりすぎてカメラアプリが途中で落ちてしまい、撮ったはずの画像が保存されてませんでした(泣)
スマホは何にでも使えるのでとても便利ですが、熱を持ちやすいのと、バッテリーの消耗が早いのが悩みの種です。



入江泰吉旧居
近畿ランキングに



奈良市の入江泰吉旧居へ行ってきました。入江泰吉(1905~1992年)は奈良大和路の風景・仏像・伝統行事などを約半世紀にわたって撮り続けた写真家で、旧居は入江が戦後から亡くなるまで暮らした場所です。2015年3月から公開されています。写真は入口です。旧居です。写真左が玄関です。玄関手前、左手にある蹲踞(つくばい)と井戸です。玄関です。土間がなく直接部屋に通じています。玄関を上がり4畳半の部屋を抜けると、客間があ...
入江泰吉(いりえたいきち)旧居 前編

関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

資料館 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する