■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング
■PR

■Twitter

■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

佐川美術館 その2
佐川美術館
本日は再び、佐川美術館にワタクシ訪れています。
それにしても平日だというのに、駐車場は満車です。
しかもバスも数台停まっているではありませんか。
こんなに人が多いのは、初めてです。

佐川美術館
みなさんのお目当ては、山下清展です。
館内は人でびっしりでした。
入口周辺は人が詰まって動けないので、ワタクシ列から外れて、興味のある作品をブラブラと眺めてみました。

山下清の幼少期から晩年までを網羅した展覧会です。
おなじみの貼絵以外にも、ペン画や水彩・油彩、絵付けされた陶器なども展示されています。
どの作品も繊細に作りこまれたものばかりですが、やはり貼絵がひときわ目を引きます。
ワタクシ、スーラなどの点描画を、ふと思い浮かべてしまいました。
特に「長岡の花火」や「ロンドンのタワー・ブリッジ」など、小さな人、一人一人を非常にていねいに作り上げています。
その根気たるや、想像を絶するほどです。
背景もわざわざ同じ色の紙を小さくちぎり、貼り付けています。
画像で作品の質感を理解するのは難しいかも知れませんが、まさに「手作り」といった感じの作品群です。
会期は後2日ですが、観て損のない展覧会です。

佐川美術館
帰りがけにも、入口周辺は人があふれていました。
平日でこんな様子だと、週末とかは大変だったでしょうね。



佐川美術館
近畿ランキングに



2015年4月29日、水曜日。今日は祝日なので家族そろって、山下清展を見に滋賀県の佐川美術館に行きます名神高速はほとんど込んでなくて2時間ほどで佐川美術館にこの建物を設計したのは誰なんやろ?すごくかっこいい廊下これを書いたのは獏三ちゃうか?山下清展内容は年表ごとに展示されており大変見やすく楽しかった子供の頃に高熱により障害が出て養護学校みたいな所に入って、そこで貼り絵を始めたみたいで、放浪をしたの...
お、おむすびが食べたいんだなぁ。 おにぎり亭 堀久餃子本舗  クラブハリエフルーツボックス 滋賀

関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

その他 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する