■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング

■PR

■Twitter

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

神戸市立小磯記念美術館
神戸市立小磯記念美術館
六甲アイランドの神戸市立小磯記念美術館が、本日の訪問先です。
ここは、神戸出身の画家、小磯良平を記念した美術館です。

神戸市立小磯記念美術館
現在は、「小磯良平作品選Ⅰ」および、コレクション企画展示「幸せなひととき」が行われていました。
作品には女性の肖像画が多かったです。
神経をかき乱されるようなこともなく、安心して観ていられる絵です。

また、新聞の連載小説に使われた挿絵の展覧会もありました。
線が少ないシンプルな絵ですが、デッサンがしっかりしてる印象です。

神戸市立小磯記念美術館
美術館の中庭には、アトリエが移築されています。
内部も再現されており、中に入って見ることもできます。
画家の仕事部屋って、あんな感じなんですね。
パレットにこんもり盛り上がった絵の具の量に、ワタクシ驚きました。
色を作るときに、あんなにたくさん絵の具を使うんでしょうか?

美術館には神戸風月堂の喫茶室もあります。
喉が渇いたので、休憩することにしました。
クリームソーダを頼んだところ、見慣れたグリーンではなく、きれいなブルーのソーダ水でした。
海を意識しての色でしょうか?
ゴーフレット付きで、食べたのは子供の時以来です。
懐かしい味がしました。



神戸市立小磯記念美術館
近畿ランキングに



神戸観光旅行★おしゃれのまち神戸の三宮駅ホテル・元町駅ホテル・神戸ハーバーランドの神戸観光ホテル神戸市内のホテルと有馬温泉旅館宿★観光スポット★神戸の夜景★神戸のおみやげ情報 5月17日(日曜日)に神戸市立博物館と小磯記念美術館と神戸ゆかりの美術館で入場料が無料になります★割引よりもお得な「国際博物

関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

美術館 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
確かに
以前訪れたことがありますが、小磯良平の絵は落ち着いた感じがします。私は売店で「斉唱」の絵を印刷した、風月堂のプティゴーフルを買いました。
2015-05-28 木 20:39:09 | URL | こば [編集]
Re: 確かに
素人の私が言うのも変ですが、「うまい絵」だと感じました。
2015-05-29 金 00:07:29 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する