■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング
■PR

■Twitter

■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

大阪日本民芸館 その2
大阪日本民芸館
本日ワタクシ、吹田の日本民芸館に来ています。
ブログを始めてから、2回目の訪問となります。
入館料は700円ですが、国立民族学博物館の半券か自然文化園の半券があれば、450円に割引されます。

大阪日本民芸館
鑑賞したのは「絣の美」と題された特別展で、素朴ながら味わいのある展示でした。
織り上がりがかすれたように見えることから、絣(かすり)というのだそうですが、幾何学的な模様の他、鶴や亀、城や相撲取りなど、いろいろな模様があり面白かったです。

大阪日本民芸館
展示品は撮影不可なので、中庭などパチリ。

平和のバラ園
余談ですが、大阪日本民芸館の横に平和のバラ園があります。
その前に、イサム・ノグチ作の「月の世界」と題されたモニュメントがあるんですが、これを見るたびいつも、ウルトラセブンのチブル星人を思い浮かべてしまいます。
ワタクシ変でしょうか?

大阪日本民芸館
近畿ランキングに



このポスター↓この「絣」のポスターに魅せられてしまい、気になって 気になって 過ごしていました。今、お仕事は春休み中の私ですがけっこうヤボ用があります。手帳を見たら、一日だけ 予定の無い日が有ったんでこれは行くっきゃない!と思い、 決行しました。行き先は大阪の万博公園。民芸館も民族博物館も、その中にある施設です。そして、お昼ご飯を 大阪らしい所で食べたかったので ブログで 美味しいものを紹介されて...
<日本民芸館>「絣の美」&<国立民族博物館>

関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

美術館 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
こんにちは
みゅーさん、変じゃないです。
わたしもチブル星人が浮かびます。
あの有名なイサム・ノグチさん、もしかしたら、星人を浮かべてたのかも。

わたし、絣が好きなので興味あります。
2015-04-30 木 17:56:44 | URL | 森須もりん [編集]
Re: こんにちは
アラフィフにしか通じない、マイナーネタでしたね。
ウルトラセブンも万博も、時期的にはわりあい近いんですが、さすがに直接関係はないでしょうね。

民芸品は、人の温もりや手触りが感じられるようで好きです。
今回の絣の展覧会も、実際に使用された物が展示されていて、日々の暮らしの中にある美を、再認識させてくれます。
2015-04-30 木 18:30:41 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する