■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング
■PR

■Twitter

■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

自然観察学習館
自然観察学習館
本日は、万博記念公園の自然文化園にある自然観察学習館にやって来ました。

自然観察学習館
内部は実習室と展示室に分かれてます。

自然観察学習館
こちらは実習室です。
今は休憩室となっているようです。

自然観察学習館
展示室には、自然文化園の動植物の標本がいろいろありました。

自然観察学習館
植物

自然観察学習館
昆虫

自然観察学習館
園内ではやたらカラスを見ますが、こんな鳥たちもいるんですね。

自然観察学習館
生きたカエルや

自然観察学習館
ナマズもいました。

自然観察学習館
樹の実や枯れ枝などで作った作品も展示されてます。



ソラード
自然観察学習館の横には、ソラード(森の空中観察路)があります。

ソラード
空中に通路を造り、木々や鳥などを高い位置から観察できます。

ソラード
座って耳を澄ませてみましたが、何か聞こえるような聞こえないような、よくわからない感じでした。

ソラード
ゴールには、標高82mの展望タワーがあります。

ソラード
展望タワーのてっぺんからは、太陽の塔が遠くに小さく見えています。
足元にあるのは、先ほど歩いてきた通路です。

自然観察学習館
近畿ランキングに



代 休 万博公園へ行って来ました。 花の丘を経由しソラ―ド(森の空中観察路)→もみじの滝に水飛沫がかかる距離まで近づいた帰りMちゃんがはまってしまい→自然観察学習館を経由し森の足湯へ  Mママが作ってくれたお弁当を食べ、遊具を回って帰って来ました。福祉ふれあいバザー MくんとRくんはゴム鉄砲でそれぞれ景品を貰いました。 Rのゴム鉄砲の命中率が高かったです。 Mくんは貰った龍の人形を気に入り、上手に自...
11月




花の丘
展望タワーから少し行ったところに、花の丘があります。
色とりどりのポピーが咲いていました。

チューリップの花園
こちらは、チューリップの花園です。

チューリップの花園
カラフルなチューリップに癒やされます。

チューリップの花園
元々のチューリップは花が非常に小さかったのですが、観賞用に品種改良されて、現在のように様々なものが見られるようになりました。
咲くやこの花館で教えてもらった知識です。



水の広場
万博のシンボルマークの形に、花が植えられています。

東大路
桜もだいぶ咲いています。
場所は、太陽の塔の後ろの東大路です。

太陽の塔
背なに花散る桜吹雪

森のトレイン
歩き疲れたら、森のトレインに乗ってみましょう。
案内を聞きながら、園内を移動できます。
料金は300円です。

万博オールパスポート
四季を通してさまざまな花が楽しめる万博記念公園では、万博オールパスポートを発売しています。
万博記念公園の無料入園以外にも、周辺施設の各種割引が受けられます。

顔写真入りのプラスチックのカードで、ワタクシも以前買ったことがあります。
月に1回以上利用すれば元が取れる計算ですが、実際のところは微妙です。
というのも、屋外なので真冬や真夏は利用する気になりません。
花の撮影が趣味の人ならお勧めですが、それ以外ならどうでしょうか…


関連記事

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

博物館 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
こんにちは、
自然観察学習室は毎回気になってはいたものの入ったことがありませんでした。中はこんな風になっていたんですねΣ(-∀-;)
花も咲き誇り良い季節みたいですし、今度訪れようと思います。
2015-04-05 日 09:05:29 | URL | nitti00w [編集]
ニッチさんへ
ようこそ、いらっしゃいませ

この雨で桜は終わってしまうかもしれませんが、園内はチューリップやポピーが見頃です。

自然観察学習館は、展示だけではなく体験学習もできるようです。
ただし対象が子供なので、大人向けではありません。

万博に来たついでに、国立民族学博物館にも行ってみてください。
アジアエリアが新しくなってます。
思わず笑ってしまうような展示品も多いので、楽しいですよ。
2015-04-05 日 10:02:17 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する