■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング
■PR

■Twitter

■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

堺市立みはら歴史博物館
堺市立みはら歴史博物館
堺市立みはら歴史博物館が、本日の訪問先です。
広い駐車場があるので、車でもOKです。
電車の場合は最寄り駅がないので、厳しそうです。
しいてあげれば南海・萩原天神ですが、直線距離でも駅から2km以上あるので、最寄り駅なんてもんじゃないですね。

堺市立みはら歴史博物館
建物の前には釣鐘がぶら下がってます。
どういう意味でしょうか。

堺市立みはら歴史博物館
入ってすぐのところに、木のオブジェがありました。
内部は空洞です。
別に博物館とは関係なさそうです。

堺市立みはら歴史博物館
この奥が展示室です。
中はそんなに広くありません。

堺市立みはら歴史博物館
またしても釣鐘です。
これはレプリカで、本物は撮影禁止でした。

ここ、みはら歴史博物館のテーマは、河内鋳物師(かわちいもじ)です。
平安から室町時代にかけて、この周辺で活躍した鋳造技術者たちです。
鍋や釜はもちろんのこと、このような梵鐘も鋳造しました。
外の釣鐘がそれを表してたのですね。

堺市立みはら歴史博物館
鋳造の過程を模型で説明しています。
単純な仕組みですが、うまく考えてあります。

堺市立みはら歴史博物館
足元には、梵鐘の鋳型みたいなものがありました。
近づくといきなり目の前のスクリーンに映像が映って、ちょっとバビリました。
そういうのは心臓に悪いので、やめていただきたいものです。

堺市立みはら歴史博物館
ちなみにこれらは、現代の鋳物です。

堺市立みはら歴史博物館
そして、もうひとつのテーマが、黒姫山古墳です。
古墳から出土した埴輪です。

堺市立みはら歴史博物館
こちらは鉄製甲冑(短甲)です。
昔の人は、こんなの身につけて戦ってたんでしょうか。
めちゃくちゃ重そうですよ。



堺市立みはら歴史博物館
近畿ランキングに



okkunのひとりごと日記 美原歴史博物館(旧:M・Cみはら)  (11/27)

関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

博物館 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
はじめまして
いつも読み逃げしています。
地元が出てきたので一言と思って、別に代表とかではないのですけど。

地元と言っても一度も行ったことないんですよね。
高速の影に隠れるような場所にあって、交通の便も悪いので誰が行くんだろうといつも思ってました。
一度行ったら二度行く人はいないだろうなあ、とも思ってました。
行ってくださって有難う御座います。
2015-04-29 水 20:33:08 | URL | 腹黒烏龍茶 [編集]
Re: はじめまして
ようこそ、いらっしゃいませ。

確かに地味な施設なんで、リピーターの獲得は難しそうですね。
ローカル・ミュージアムって、だいたいこんな感じです。
地元民より、よそから訪ねてくる人のほうが多いんじゃないでしょうか。
2015-04-29 水 21:23:27 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する