■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング
■PR

■Twitter

■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

神戸市立博物館
神戸市立博物館
茨木から持って来られたという、フランシスコ・ザビエルの肖像画を見たくて、ワタクシ神戸市立博物館にやってまいりました。
ちょうど今は、チューリヒ美術館展の開催中でした。
スイス・チューリヒ美術館の名品が、ここ神戸で鑑賞できます。
これは面白そうです。

日曜ということもあって、館内は大盛況でした。
今回ワタクシ、音声ガイドなるものを初めて試してみました。
よほど気に入った作品以外、さらっと流して観るのがワタクシのいつものスタイルですが、音声ガイドを聞きながら観てみると、画家の人となりや作品の背景などがわかって、作品をより深く楽しめました。

シャガールの「婚礼の光」、カンディンスキーの「黒い色斑」、ダリの「バラの頭の女」などなど、どこかで目にしたことのある作品ばかりでした。
特にワタクシ、シャガールの「戦争」と、モネの「睡蓮の池、夕暮れ」には興味をそそられました。
どちらも大作なので、絵から伝わってくる迫力が違います。
ワタクシの下手な感想はともかく、自分でご覧になることを強くお薦めします。

眼福の後は、お目当てのザビエルさん探しです。
神戸市立博物館では定期的に、チューリヒ美術館展のような特別展が開催されますが、神戸を中心とした海外との文化交流に関する展示が常設されています。
もったいないことに、こちらの方にはほとんど見学者がいませんでした。

銅鐸がずらずらーっと並べられているのを皮切りに、時代を追って海外との交流に関する展示品が続きます。
ひと通り見学の後、ワタクシ、ザビエルさんザビエルさん、と探してみますが、いっこうに見つかりません。
係の人に聞いてみると、「いつも出してるわけじゃないんですよ」との冷たいお返事。
どうも特別展の間は、スペースの関係上、引っ込めることもあるようです。
ザビエル像を前に、「これが茨木の山中の村で見つかった肖像画かー」と、キリシタン遺物史料館でのひとときをしみじみ思い出そうとしていたのに、あてが外れました。

ここで一つ、耳寄り情報です。
神戸市立博物館では、いわゆるフリーパスの「ミュージアムカード」なるものを発売しています。
2500円で一年間、入館自由です。
もちろん特別展もこれで観られるので、2回以上訪問するなら確実にお得です。
去年はボストン美術館やメトロポリタン美術館の名品展をしていたので、美術ファンは押さえておいても良いんではないでしょうか。



神戸市立博物館
近畿ランキングに



💻公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。開催される神戸市立博物館の公式サイトはこちらをクリックするとご覧いただけます。個人的には、「好きな画家の特別展(^_^)」、または「好きな絵のスタイルの特別展(^_^)」を観に行くことが多く、「『巨匠いっき見!!』的なのは苦手m(__)m」ですが、「幅6mのモネの『睡蓮』(^_^)」もあるし、更に「土曜限定 夜間割引券1,500円→900円(^_^)」ということで、「昨日スタート(^_^)...
「昨日スタート、チューリヒ美術館展(^_^)土曜16:30からの特別割引~神戸市立博物館」

関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

博物館 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(8)
コメント
ザビエルさん
ザビエルさんが、いなくて残念でしたねえ。

お目当てのモノが、ないときは、ほんとうにがっかりするものです。

シャガール、好きなのでみたいなあ。
たまに音声ガイド、いいですね。
2015-03-17 火 18:12:44 | URL | 森須もりん [編集]
神戸市立博物館
みゅーさんへ
何度か訪問しているのですが、『ミュージアムカード』は知りませんでした
もっとも、行くときは、新聞社のプレゼント券ですがね

プレゼントが外れたら、利用してみようかな
2015-03-17 火 20:37:45 | URL | ヨッシィー [編集]
みゅー様

リンクを貼っていただいてありがとうございます。
私の方も貼るべきなのですが、現在は旧友(10年来のブログ友)だけで、
他の方のリンクは貼っていないのです。
他意はありません。面倒なだけ(笑)
すみません。
でも、仲良くしてください。

2015-03-17 火 22:08:07 | URL | たかのつめ [編集]
Re: ザビエルさん
ザビエルさんには逢えませんでしたが、名作をたくさん観たので満足です。
神戸はまだまだ行くところが残ってますので、そのうちザビエルさんにもお目にかかれると思います。
2015-03-17 火 22:36:38 | URL | みゅー [編集]
たかのつめさんへ
お好きにして頂いてけっこうですよ。
地味地味ユルユルブログですが、ご贔屓に。
2015-03-17 火 22:39:02 | URL | みゅー [編集]
Re: 神戸市立博物館
ミュージアムカードのことは、私も家に帰ってからリーフレットを見て気づきました。
わかってたら買っておいたのに、ちょっと残念な気がしました。
次回展覧会の時が買いどきかもしれません。

新聞社のチケットいいですね。
実は私、京都国立博物館の「狩野派」のチケットを2人分持ってます。
誰か一緒に行ってくれる人がいないかなー。
女性限定でね。
2015-03-17 火 22:44:11 | URL | みゅー [編集]
はじめまして 
ミュージアム巡り楽しみに拝見しています  今回は神戸市立博物館についてミュージアムカードのことなど知ることができありがとうございます
絵のことはあまり詳しくないですが時々見に行って楽しんでいます
確か去年は葛飾北斎展を見に行来ました
今はチューリッヒ美術館展が開催中なんですね
機会があれば見に行きたいです
2015-03-18 水 09:05:05 | URL | ハワイアイランド [編集]
ハワイアイランドさんへ
ようこそ、いらっしゃいませ

チューリッヒ美術館展は、美術のテキストがそのまま目の前にあるようで圧巻でした。

今までは割りと適当に記事を書いてきましたが、今後はできるだけプラスαのお得情報がないか、注意しながら訪問してみますね。
2015-03-18 水 09:25:38 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する