■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング

■PR

■Twitter

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

大山崎町歴史資料館
大山崎町歴史資料館
大山崎町歴史資料館は、JR山崎、阪急大山崎の両駅からすぐ近くの位置にあります。
大山崎ふるさとセンターの2階です。

大山崎町歴史資料館
大山崎町の歴史が、展示と映像で解説されています。
中に入るとフロアの真ん中に井戸があって、なんじゃこりゃーってなりますよ。

展示では、千利休の待庵は、いい雰囲気でした。
それと、山崎合戦が時系列をうまく表現していてわかりやすかったです。
こういうのを見ると、つい「信長の野望」をやってみたくなります。
ですが、有料の割には展示が少ないので、その点が少し不満です。

大山崎町歴史資料館
車で訪れた場合は、駐車料金が2時間無料になります。
といっても、展示を見るのに2時間も必要ありません。
ワタクシの場合、30分で見終わってしまいました。

あと、1時間半どうしようかと思案していたところ、いいアイディアを思いつきました。
この近くに、アサヒビール大山崎山荘美術館があることを思い出したのです。
歩いてたぶん20分くらいの距離です。
そのレポートは、次の機会にお送りします。

山崎の合戦って、何やコレ?わけわからーん。


大山崎町歴史資料館
近畿ランキングに



大山崎町歴史資料館大山崎町は南は桂川、宇治川、木津川の三川合流の地点に位置し、北は長岡京市、西は大阪府、南は八幡市、東は京都市に接する地で古来より京都と大阪を結ぶ水陸の要衝として栄えてきた町であります。天正10年(1582年)6月13日には天下分け目の「山崎合戦」が戦われた地でも有名です。そのシンポルが天王山であるといわれております。天王山と淀川に挟まれた地で行われた戦は秀吉が勝利し、秀吉は天王山にお城を建...
大山崎町歴史資料館

関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

資料館 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
井戸
フロアの真ん中に井戸というのも
なかなかインパクトがありますね。

みゅーさんのおかげで、地域の資料館や博物館への知識が
増えてきました。
どこかへ行ったら、目指してはいってみようと思います。

近くの美術館、楽しみです。


2015-03-02 月 15:07:52 | URL | 森須もりん [編集]
Re: 井戸
井戸を覗きこむと○○が見えます。
ネタバレになるので、秘密です。
2015-03-03 火 11:29:23 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する