■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング

■PR

■Twitter

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

四條畷市立歴史民俗資料館
四條畷市立歴史民俗資料館
ローカル・ミュージアムにありがちですが、旧街道沿いに設置された施設は、そこに到達するまでの道がめちゃくちゃ細かったりします。
馬や籠の時代ならいざ知らず、車が日常の交通の手段となった現在では、これら旧街道は非常に走りにくいです。

ここ、四條畷市立歴史民俗資料館も、車で行くにはかなりやっかいなところです。
すぐ近くに国道が通っているのですが、そこから旧街道まで入ってこなければなりません。
背後が線路で塞がれてるので、ルートがどうしても限られてしまうのです。
また、建物の後ろに駐車スペースはありますが、細長くて切り返しが少々面倒です。

四條畷市立歴史民俗資料館
展示品は整って見えますが、実はワタクシが到着したときは中はシッチャカメッチャカでした。
というのも、直前まで小学生の校外学習があり、縄を使った勉強で館内がゴミだらけだったのです。
職員総出で大掃除の真っ最中でした。
「片付くまで周辺でも見物してきてください」と地図を渡され、再び戻ってきた時の様子が、この画像です。

四條畷市立歴史民俗資料館
他に見学者もいなかったので、館長自ら解説してくださいました。
ありがとうございます。
特にこのコーナーの解説に力が入ってました。

古墳時代に、朝鮮から馬を小舟に乗せて、日本に運んできたそうです。
四條畷の辺りが馬の大生産地となり、王朝に供給するようになったとか。
この絵が、それらのことを描いています。

四條畷市立歴史民俗資料館
無料で見られる割には、展示はしっかりしてました。
とりあえず並べてみました的な感じはなかったです。

四條畷市立歴史民俗資料館
それと、撮影自由だったのが、ワタクシ的にはポイント高いです。
紹介しようにも肝心の「絵」がなくちゃ、ほんとに困りますから。

四條畷市立歴史民俗資料館
弥生時代の棺桶です。
中に人は…
入ってません。
別のところで展示されてます。

四條畷市立歴史民俗資料館
コーナーごとに時代を分けて、四條畷の歴史を展示品で伝えています。
画像にはありませんが、これら古代コーナー以外にも、別室では少し前の時代を紹介するコーナーもあります。

四條畷市立歴史民俗資料館

四條畷市立歴史民俗資料館

四條畷市立歴史民俗資料館
最後に一つ注文をつけるとしたら、ホームページを何とかしたほうがいいと思いますよ。
館長さん。

四條畷市立歴史民俗資料館
近畿ランキングに



高槻市:昼神車塚全長約60mの前方後円墳です。フェンスに囲まれて中には入れません。復元埴輪が置いてあります、なにか違うものがあるぞ!猫でした。高槻市:塚脇古墳群の移築石室移築復元なんでしょうが、中に入るとカラフルなナンバリングが見に入ります。ガンプラみたい。外からみると石室を囲うコンクリートが見えちゃってるよ。こういうところは隠してほしいね。寝屋川市:雷神石石宝殿古墳へ行く途中の光明時前にあります。...
大阪の成果(高槻市、他)

関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

資料館 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
結構色々なもの展示してますね。

似た感じの枚方市の鋳物民俗資料館が私お気に入りです。

ホームページ何とかした方が良いというところ
笑っちゃいました。
2015-02-25 水 11:24:57 | URL | 358joe [編集]
Re: タイトルなし
鋳物民俗資料館も味があっていいんですが、内部が撮影不可だったのが残念です。
たたら踏みの電動人形とか、動画で紹介したかったのに…

四條畷市立歴史民俗資料館は、ローカルの割には頑張ってると思います。
ホームページをプロに任せたら、もっとイメージアップが図れるのに、あれじゃあもったいないです。
2015-02-25 水 16:22:26 | URL | みゅー [編集]
初めまして、こんばんわ。

足跡からお邪魔致しました。
もし宜しければ、またいらしてくださいませ。

まずは、ご挨拶まで・・・。
2015-02-25 水 17:29:45 | URL | NORIX [編集]
Re: タイトルなし
ようこそ、いらっしゃいませ

また、覗かせてもらいますね。
ではー。
2015-02-25 水 22:54:41 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する