■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング
■PR

■Twitter

■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

大阪南港野鳥園
大阪南港野鳥園
本日の訪問先は、大阪南港野鳥園です。
ワタクシ、バードウォッチングの趣味はありませんが、目先が変わって、ちょっとおもしろいでしょ?
噂ではここも存続がヤバそうなので、早めに行っておくことにしました。

大阪南港野鳥園
入ってすぐのところにある、展望塔です。
塔といっても、別段高いわけではありません。
普通の建物です。

大阪南港野鳥園
展望塔内には誰も人がいませんでした。
パネルで鳥のことがいろいろ説明されています。

大阪南港野鳥園
野鳥園の全景模型です。
海に面した公園で、中はけっこう広いです。

大阪南港野鳥園
一応ワタクシ、双眼鏡持参で来たのですが、必要ありませんでした。
嬉しいことに、ここの双眼鏡は無料です。
普通なら100円とられるのにね。

大阪南港野鳥園
窓の外には、干潟やヨシ原が広がっています。
南港はもともと、渡り鳥の生息地だったそうです。

ジーっと観察してみましたが、鳥はまったくいません。
この冬一番の寒気が到来中で、風がビュービュー吹いていたので、鳥も飛んでる場合じゃないのかもしれません。

大阪南港野鳥園
退屈してきたので、園内を散歩することにしました。
道は枯葉が積もって、あまり手入れされてない印象です。

大阪南港野鳥園
さえずりの丘には誰もいません。
園の専用駐車場には車が数台停まってたので、誰かいてもよさそうなのに…

大阪南港野鳥園
東屋に、オジさんが一人いました。
デカい望遠レンズのカメラを据え付けて、何かを狙っているようです。
でも鳥の姿は見えません。

大阪南港野鳥園
トイレの用具入れのドアには、恐ろしい張り紙がありました。
痴漢もイヤですが、これもけっこうイヤです。
幸い今は冬なので安心ですが、夏は恐怖ですよ。

大阪南港野鳥園
ズンズン歩いて行くと、北観察所に着きました。
なんか、トーチカのようです。
ここは吹きっさらしで、双眼鏡もありません。

大阪南港野鳥園
窓から覗くと、遠くに大阪府咲洲庁舎が見えます。
でも、鳥はいません。
わざわざ南港まで何しに来たのか、ワタクシわからなくなりました。
アホくさいです。

大阪南港野鳥園
鳥の観察は諦めて、周辺をウロウロしてみました。
意味不明のオブジェがあります。

大阪南港野鳥園
野鳥園の近くには、なにわの海の時空館があります。
といっても現在は閉鎖され、入れません。
菱垣廻船の実物が中央にドーンとあったり、船や海のことが学べる博物館だったのに、残念です。

大阪南港野鳥園
大阪府咲洲庁舎がハッキリ見えてきました。
この後、あそこの展望台に登る予定です。



大阪南港野鳥園
近畿ランキングに



...大阪南港野鳥園・冬-2014-

関連記事


テーマ:ちょっと、お出かけ - ジャンル:地域情報

動・植物園 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
前記事と同じく
みゅーさん、お疲れ様でした。

でも、みゅーさんのおかげで、私は、ずいぶんと
知識が増えています。

鳥も寒かったのでしょうね(^◇^)
それにしてもトイレ、怖いですね。ご無事でなにより。

2015-02-14 土 00:48:10 | URL | 森須もりん [編集]
Re: 前記事と同じく
鳥は見られませんでしたけど、いい散歩にはなりました。

以前、自室でムカデに遭遇して以来、恐怖症です。
幸い、噛まれずに済みましたが、あの赤黒い姿が目に焼き付いてます。
以前に、噛まれてグローブのようにパンパンに腫れた知人の手を見たことがあるので、ムカデはヤバイです。
2015-02-14 土 01:04:33 | URL | みゅー [編集]
時々拙ブログにお越し頂いてるみたいで、ありがとうございます。

昔住之江区に住んでいて、一度だけ南港の野鳥園に行ったことがありました。懐かしいです。
今は南港の辺りも随分と開発されて変わってしまったんでしょうね...。
2015-02-24 火 20:07:56 | URL | もん母 [編集]
Re: タイトルなし
ようこそ、いらっしゃいませ

私の知る限りでは、南港は20年位前からあまり変わってない印象です。
オリンピックの誘致が成功したらもっと変わっていたと思いますが、失敗したので中途半端に開発が止まったような感じです。
2015-02-24 火 22:07:58 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する