■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング
■PR

■Twitter

■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

のりもの案内 京都編

ワタクシ、京都観光に行くときは、以前はもっぱら車でした。
目的地にピンポイントで向かえるので手っ取り早いのですが、駐車場が見つからなかったり、あっても駐車料金が高かったりと不満な点もありました。
また、観光シーズンの京都は道がひどく渋滞します。
路地も狭く一方通行も多いので、変なところに入り込むとかなり厄介です。

ブログを書くようになってからは、公共交通機関を利用するようになりました。
最初は面倒に感じましたが、慣れればそれほどでもありません。
寝てても目的地まで連れて行ってくれる上、料金も安く済みます。

京都市にはフリーチケットが色々あるので、利用しない手はありません。
例えば「市バス・京都バス一日乗車券カード」であれば、500円で1日乗り降り自由です。
京都市内をあっちこっち移動するには、もってこいのカードです。

非常に使い勝手の良いカードですが、京都の地理に不案内な者にとっては、京都のバスは利用しにくいものです。
どのバスに乗れば目的地に連れて行ってくれるのか、わかりにくいというのが正直なところです。
もともと方向音痴なので、ワタクシ今でもしょっちゅう迷ってますが、今回ご紹介する「のりもの案内 京都編」で、多少はマシになりました。
今いる場所から次の目的地に行くには、どのバスに乗り、どこで降りれば良いかをていねいに教えてくれます。
「安上がりに京都を満喫するぜ、ベイベー!」って人にはオススメの本です。



京都観光のりもの案内
近畿ランキングに


関連記事


テーマ:ちょっと、お出かけ - ジャンル:地域情報

その他 | 10:38:21 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
京都大好き
私も京都観光は初めのころは1日タクシーチャーターしていましたが
最近はバスを乗り継いで楽しんでいます。
そのほうが楽しいと思えるようになりました。
行く前に路線図で確認したりする楽しみも捨てがたいものですね。
2015-03-12 木 19:22:19 | URL | ba-ba [編集]
Re: 京都大好き
ようこそ、いらしゃいませ

市バス移動だと、周りの景色がゆっくり見られるのがいいです。
自分が運転していたら、こうはいきません。

特に目的地を定めずに、行き当たりばったり適当にバスに乗るのも面白いですよ。
どこに連れて行かれるのか、ちょっとドキドキしながら、思いついた場所で下車して、ウロウロするのも一興です。
2015-03-12 木 23:14:08 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する