■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング

■PR

■Twitter

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

大阪市下水道科学館
大阪市下水道科学館
下水道のことを学べる施設が大阪の此花にあることを知り、ワタクシ行ってきました。
無料駐車場完備の、大阪市下水道科学館です。
もちろん無料で入館できます。
訪れたのが日曜ということもあって、館内にはマイルドヤンキー風のファミリーがいっぱいでした。

大阪市下水道科学館
最上階には、上水処理された水で植物が育てられていました。

大阪市下水道科学館
いろいろ展示はあるのですが、何かいまいちよくわからないようなものが多かった気がします。

大阪市下水道科学館
水道管をイメージした通路でしょうか?
色はきれいですね。

大阪市下水道科学館
舞洲スラッジセンターの模型。
詳細は、また今度。

大阪市下水道科学館
太閤下水に関する映像コーナー。
大阪の地下に下水設備が、秀吉の時代に造られたとか。

大阪市下水道科学館
「地下探検号」
これが下水道科学館のウリでしょうか。
USJなんかのライドのように、画面に合わせてシートが振動し、実際に地下を探検しているような気分が味わえます、と言いたいところですが実態は、狭い・暑い・ガキがうるさいお子様が賑やかの三重苦です。
空調の効かない中で汗をかきながら、狭く硬いシートに押し込まれ、小さな画面を観ながら、チビッコと共に揺らされるだけの6分間です。
正直言って、ドMの人にだけお勧めしたいくらいです。



大阪市下水道科学館
近畿ランキングに



日々これ好日。 大阪市立下水道科学館/大阪市此花区

関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

科学館 | 00:00:01 | トラックバック(2) | コメント(4)
コメント
お疲れ様
お疲れ様でした。

私は、訪問ヘルパーになる前
小学校にいました。

そのとき、こんな感じの施設に
見学に行ったのを思い出します。

どの子も、もれなく、写真を撮っておかないと大変でした。
親に見せるためです。
それぞれのガキッコ様の、ナイスショットを撮るミッションが、
私は、不得意でした。
だって、カメラ苦手だし。
2015-01-12 月 01:25:34 | URL | 森須もりん [編集]
Re: お疲れ様
もりんさんは、学校の先生でしたか?

ファミリーの多いところは大変です。
施設だけ撮影したいのに、どうしてもチビッコが写り込むので、無人のタイミングを測るのに苦労します。
焦って撮ると画像がブレたりするし…

そこで思いついたのが、撮影可だが人が多い所は平日訪問する、撮影不可のところは休みの日に訪問する。
こうすれば、撮影のストレスは多少は緩和されるかなと。
2015-01-12 月 08:28:14 | URL | みゅー [編集]
お邪魔します。
楽しそうですね~。
私の住んでるところからは遠いですが
一度行ってみたいなあ(*^_^*)
2015-01-12 月 09:33:05 | URL | ジャム [編集]
Re: タイトルなし
ようこそ、いらっしゃいませ

子連れだと樂しいと思いますよ。
私の場合、オッサン一人だったので、場違いな感じで浮きまくってて、居心地がよくなかったです。
2015-01-12 月 10:51:33 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ケノーベルからリンクのご案内(2015/01/12 09:15)
大阪市此花区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2015-01-12 Mon 09:16:10 | ケノーベル エージェント
大阪市立下水道科学館/大阪市此花区
今日は大阪市此花区にある『大阪市立下水道科学館』に 行って来ました。びっくりするくらいの土砂降りだったのですが、 屋内施設だったので強行出発しました。 施設自体は地下1階から6階まで(2階をのぞく)あり各階に、 下水の仕組みや水・生命等が学習できる施設です。 (まだうちの子たちには少しばかり早かったですが・・・) 1階のロビーで後に出てくる地下探検号の...
2015-01-12 Mon 12:35:17 | 日々これ好日。