■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング

■PR

■Twitter

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

国立国際美術館
国立国際美術館
本日は、中之島の国立国際美術館にやってまいりました。
お向かいには、大阪市立科学館があります。
建物が縦横に変に長いので、こんな角度からでないと全景が収まりません。

国立国際美術館
地上部分には展示スペースはなく、作品は地下に展示されています。

国立国際美術館
天井はこんな感じ。

国立国際美術館
「この絵、どっかで観たことあるなぁ…」
ワタクシ、しばし黙考の後、ヒラメキました。
「そうだ、万博公園だ」
職員さんに確認したところ、10年ほど前に万博からこちらに移転したとのことでした。
知らんかったなぁ。

国立国際美術館
地下1階にチケット売り場があります。
中はかなり広いです。
このフロアには、ムーアのブロンズ像がありました。

ワタクシ、正直言って、抽象画はあまり好きではありません。
何が描いてあるのか意味不明な作品を観ると、アイディア勝負の一発屋に付き合っているような気分になります。
そうはいっても、面白いものもいくつかありました。

まずは、ヤン・ファーブルの「フランダースの戦士」
やたらキラキラしてるなと思ったら、びっしりとカナブンみたいな虫が貼り付けられています。
近くで観ると、ちょっとグロい感じさえします。
下の本の画像がそれで、光の加減か、現物はもっとキラキラしてました。


もう一つ、気になったのが福岡道雄の「何もすることがない」です。
一見すると、黒いキャンバスに何やら模様のようなものが浮かんでいます。
近づいて観ると「何もすることがない」の文字がびっしり刻まれています。
300号くらいのサイズに、いったい何文字あるのか。
アイディアと根気には敬服しますが、ワタクシ、ぶっちゃけアホちゃうかと思いました。
ちなみにこれは絵画ではなく、彫刻作品だそうです。

この美術館には「中之島ミューズ」という、レストラン&カフェがあります。
手頃な値段でランチが食べられました。
スウィーツも美味しそうだったので頼もうか迷いましたが、大阪市立科学館のプラネタリウムの時間が迫っていたので、泣く泣く断念しました。

国立国際美術館
近畿ランキングに



 「第4話 たった独りで世界と格闘する重労働」にいある福岡道雄作品6点右の壁にもう1点カンヴァス、手前に立体作品■■■5点の黒いカンヴァス黒い画面に白くて細かい模様が描かれています。写真に撮るとモアレが起きます。近づいて見ると、5ミリほどの文字が横一列、少し上に行ったり下にいったりくねくねと曲がって書いてあります。同じような作品が5点並んでいます。入口に一番近い、《Nothing to do》はタイトルと同じ英文...
小さなものに寄せる想いと時間―福岡道雄:ヨコハマトリエンナーレ2014 ④

関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

美術館 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
おはようございます
建物が、りっぱですねえ。
怪獣みたいな建築ですね。
行ってみたいです。

みゅーさんの、抽象画の考え方、賛成。
アイデア勝負の一発屋、いいなあ。

私は、物真似が、すき。
ムーンウォーク、マリリン・モンローから
かんいちお宮まで。
私は、まわりから、邪芸と揶揄されていますが、
「抽象画のアイデア勝負のもりん」
と宣伝しよ。

いつも、変なコメントで、ごめんなさい。
2015-01-13 火 11:23:34 | URL | 森須もりん [編集]
Re: おはようございます
絵画にかぎらず映画でも音楽でも、いわゆるアヴァンギャルドって好きじゃないんですよ。
「俺の感性が、お前らごときにわかってたまるか」みたいなところが鼻につくような感じがして。
たまにオッと思わせることもありますが、たいていは「何じゃこりゃ?」で終わりです。

もりんさんのコメントも思わぬところから球が飛んでくるので、打ち返すのに必死です。
たいてい三振してるかも?
2015-01-13 火 14:35:46 | URL | みゅー [編集]
すいません。
いつも、
変なコメントで。

反省。
2015-01-13 火 22:48:27 | URL | 森須もりん [編集]
Re: すいません。
もりんさんの個性だからいいんじゃないですか。
私もブログでは、羽目を外していちびってますし。
ちょっとキャラを作り過ぎかなと思わないでもないですけど…
2015-01-13 火 23:26:51 | URL | みゅー [編集]
初めまして
国際美術館が万博公園にあったころはよく行きました。とても落ち着いた美術館で、特に中庭が好きでした。
移転してからは一度も行ったことがありませんが、一度訪ねてみたいです。
2015-03-09 月 23:21:01 | URL | piano [編集]
Re: 初めまして
ようこそ、いらっしゃいませ

確か、階段状の中庭だったような…
ブロンズ像が数点、屋外に置かれていたような気もします。
万博公園当時の記憶があいまいです。

今の建物は雰囲気がまったく違いますよ。
地下基地みたいな美術館です。
地上のパイプのお化けみたいなのは別に必要なく、小さな入口一つあればじゅうぶんな美術館です。
2015-03-09 月 23:28:43 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する