■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング

■PR

■Twitter

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

舞洲スラッジセンター、他
ワタクシ、以前から非常に気になる建物がありました。
場所はUSJのほど近くの、舞洲にあります。
まずは画像をご覧ください。

舞洲スラッジセンター
この建物、いったい何だと思いますか?
テーマパーク?
ラブホテル?
それとも…
ヒントは、ハクション大魔王です。

舞洲スラッジセンター
メルヘンチックというか、不思議なデザインです。
一見すると、アラビアンナイトの世界のようにも見えます。

実は、この建物は舞洲スラッジセンターといい、大阪市の施設です。
ズバリ言うと、下水処理で発生した汚泥を焼却処理する工場です。
オーストリアの芸術家、フンデルトヴァッサーのデザインです。

舞洲スラッジセンター
舞洲スラッジセンターのすぐ近くに、大阪市環境局舞洲工場があります。
こちらも同じく、フンデルトヴァッサーのデザイン。

建物のてっぺんに、大阪市の市章のみおつくしがあることで、かろうじて市の施設だとわかります。
でないと、外観からは何の建物かはまずわからないでしょう。

舞洲スラッジセンター
屹立した塔。
窓からは植物がはみ出しています。
血管がはしったような赤のライン。
フロイトなら、○○の象徴だと分析するでしょうね。

舞洲スラッジセンター
外国のテーマパークとかいっても、通用しそうな奇抜なデザイン。
大阪市も、よくこんなデザインを採用しましたなぁ。

舞洲スラッジセンター
後ろもこんな感じ。
右の方に、舞洲スラッジセンターの塔が見えます。

訪れたのが日曜だったので、施設はお休みでした。
平日なら、ロビーまで入れるそうです。
ただし、工場内部の見学は予約が必要ですので、ワタクシ、機会をみて、申し込んでみようかと思います。

えっ?
ハクション大魔王はどうなったかって?
ワタクシ、そんなこと言いましたっけ?
最近、物忘れが酷くって…



舞洲スラッジセンター
近畿ランキングに



大阪府咲洲庁舎からの眺望 第2弾は大阪府咲洲庁舎のある大阪港周辺の眺望をご紹介します。大阪港は大阪市内にある港湾で、日本の五大国際貿易港の一つであり、スーパー中枢港湾の指定を神戸港と共に受けている国際戦略港湾です。大阪湾に面する大阪市此花区・港区・大正区・住之江区を中心に、安治川を介して西区、木津川を介して西成区、浪速区にも展開しています。安治川河口付近写真中央の観覧車のあたりは築港や天保山とよば...
大阪府咲洲庁舎からの眺望 201210 (2)大阪港周辺

関連記事


テーマ:ちょっと、お出かけ - ジャンル:地域情報

その他 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
なかなか
なかなか、
めちゃくちゃ、
激しく
とっても、
目立つ建築ですねえ。

これは、散策の目玉になりますね。
2015-01-14 水 01:14:50 | URL | 森須もりん [編集]
Re: なかなか
思いっきり目立ちます。
でも、散策の目玉にはなりません。
なぜなら、場所が不便なところにあり、しかも周辺は倉庫ぐらいしかないんです。
わざわざここまで散策に行く物好きは、いないと思いますよ。
2015-01-14 水 07:16:05 | URL | みゅー [編集]
楽しい形を。。。
こんにちは。
非常に楽しい建築物のご紹介、ありがとうございます。
建築家の「百水」と云う名前が気になって、水に縁のある方なのね、とちょっと調べてみたら、元々の名前は "Stowasser" だったようですね。「静水」、「止水」から「百水」さんへ、2000年に亡くなられているようですが、名前を変えた理由を訊いてみたいなと思いました!
いつも拍手だけで通り過ぎていますが、今日はあまりに楽しい建物なので、コメントを残させて頂きました。
本年も宜しくお願い致します。
2015-01-14 水 11:16:35 | URL | yokoblueplanet [編集]
初めまして、かずやんと申します。

子供と休日過す参考にさせてもらいます
d(^_^o)

後、リンクさせて貰いますm(._.)m
2015-01-14 水 12:09:24 | URL | かずやん [編集]
Re: 楽しい形を。。。
はじめまして

フンデルトヴァッサーは、キッズプラザ大阪もデザインしてるようなので、機会があれば出かけてみたいのですが、オッサン一人で行くにはちょっと抵抗がありそうな施設なので、いつになることやら…
2015-01-14 水 23:40:01 | URL | みゅー [編集]
かずやんさんへ
ようこそ、いらっしゃいませ

大人でも行きたがらないような、地味ーなところも好んで出かけてるので、はてさて参考になりますやら。
2015-01-14 水 23:42:26 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する