■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング

■PR

■Twitter

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

近藤悠三記念館
近藤悠三記念館
人間国宝の陶芸家、近藤悠三の作品を展示するのが近藤悠三記念館です。
清水寺の近く、茶わん坂の途中にあります。
大皿や壷など、陶芸作品が複数展示されていますが、規模はごく小さなものです。

人気がないのか、祝日にもかかわらず訪れたのはワタクシだけのようでした。
それよりも印象に残ったのが、女性職員とのやりとりでした。

ダメ元で内部の撮影ができないか訊ねたところ、やはり不可でした。
その際、件の職員は、非常に申し訳なさそうに説明してくれました。
著作権の問題があり撮影はできないと。
無理を言ったこちらが恐縮するくらい低姿勢だったので、つまらないことを言ってしまったと、ワタクシ反省しきりでした。

近藤悠三記念館
近畿ランキングに



京都の道 その2 東大路ー12道々陶器の店がいくつかあります。そういえばこのあたりに陶工の窯があった記憶があります。いずれのお店も日曜でお休みでした。なにか女性好みの焼き物が多い地区という印象を受けます。焼き物に興味をもつのは若い女性が数的には多いので、柔らかい作品が受けます。着物の柄と同じです。とすると女性の陶芸家の作品が多くお店を飾るようになるのでしょう。将来当方が自然から模様を起こす時があっ...
京都の道 その2 東大路ー12

関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

美術館 | 00:00:02 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
まあ、
そこの職員さん、いい方なのですね。

仕方ないですね。

それにしても、いろいろ
ご存知のみゅーさんには、
ひたすらリスペクト。

いつか、行くことがあると思います。
2015-01-10 土 00:54:17 | URL | 森須もりん [編集]
Re: まあ、
立派な作品がいろいろ展示されてましたよ。
作業場とかもそのまま再現されてました。

どこかの資料館みたいに、入った途端「あっ、これから電気つけますから」には、なんだか落胆しました。
2015-01-10 土 01:16:42 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する