■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング
■PR

■Twitter

■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

白鷹禄水苑
白鷹禄水苑
西宮郷の白鷹は展示が豊富でした。
駐車場が道の斜め向かいでわかりにくいので、注意が必要です。

白鷹禄水苑
杉玉と、こも樽はお約束ですね。

白鷹禄水苑
入るとすぐに、時代物の金属製のタンクがありました。
これに酒を入れてたのかなぁ?

白鷹禄水苑
何かのメダル。
モンド・セレクション受賞とかいうやつちゃうか?←ちゃいまんがな。

白鷹禄水苑
めちゃでかい。

白鷹禄水苑
お宝らしきものがいろいろ並べられてます。

白鷹禄水苑
作業の再現展示はありませんが、道具がいろいろ展示されてました。

白鷹禄水苑
右の黒い置物みたいなのが、実はミニチュア版の再現展示です。
小さすぎて何かよくわからーん。

白鷹禄水苑
お正月の風景ですね。
うーん、めでたい。

灘五郷の酒蔵を2日に渡り一気にご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?
「写真だけで文章がスカスカやろ」
ごもっとも。
ワタクシもその点は自覚しております。
なんせレポートより、どの酒を買って帰ろうかとそんなことばかり気になって、ツッコミが不十分でした。

また、浜福鶴吟醸工房も訪問したかったのですが、あいにく休日で叶いませんでした。
そのうち機会があれば訪れてみたいと思います。

「酒蔵酒蔵って、みゅーはアル中ちゃうんか?」
などと邪推される向きもおありかと存じますが、ワタクシどちらかというと下戸の方です。
コップ一杯程度ですぐに酔っ払ってしまい、鯨飲などはまったく無縁のことです。
手酌で熱燗をチビチビやりながら鍋をつつくのが、この季節の最大の楽しみです。←やっぱ、オッサンじゃん



白鷹禄水苑
近畿ランキングに



兵庫県西宮市の白鷹禄水苑へ行ってきました。この地にあった白鷹の蔵元・辰馬(たつうま)家の住居イメージを再現した建物です。1862年に白鹿醸造元・辰馬本家より分家し酒造業を始めました。写真右にあるのは、宮水運搬車です。ショップ「美禄市」です。日本酒のほか、こだわりの食材やグッズが販売されています。ショップの右奥に「暮らしの展示室」の入り口があります。江戸末期から昭和初期にかけての生活用品や戦前の造り酒屋...
白鷹禄水苑(はくたかろくすいえん)

関連記事


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

資料館 | 06:05:01 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
お酒シリーズ
堪能しました。

きょうから、娘の家にいくので、またゆっくり読ませていただきます。

これからも楽しみにしています。
2015-01-02 金 08:20:11 | URL | 森須もりん [編集]
Re: お酒シリーズ
冷でよし燗でよしと、日本酒くらい融通無碍に楽しめる酒も少ないと思うので、もっと愛好者が増えるといいと思います。
2015-01-02 金 08:52:08 | URL | みゅー [編集]
新年おめでとうございます。
元旦の雪に恐れおののき、楽しく冬ごもりしております。
お正月のために大切にしていたお酒でぐだぐだ過ごすのんびりなひととき。
日本酒はいいですねー。
本年もよろしくお願い申し上げます。
2015-01-02 金 13:36:11 | URL | つねまる [編集]
明けましておめでとうございます
まさしく同感です。
昼間っから呑んでゴロゴロできるのは、このシーズンならではですね。

手付かずの本も片付けようと思うのですが、酔うとページをめくるうちに、つい寝てしまいます。
相変わらずの積ん読です。

こちらこそ、よろしくお願いします。
2015-01-02 金 15:36:32 | URL | みゅー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する