■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング
■PR

■Twitter

■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

青森県立三沢航空科学館
青森県立三沢航空科学館
航空機関連のミュージアムは過去に、岐阜県のかかみがはら航空宇宙科学博物館、静岡県の航空自衛隊浜松基地広報館 エアーパークと2ヶ所行きました。
本日ご紹介する青森県立三沢航空科学館で、3館目となります。

青森県立三沢航空科学館
ここは航空自衛隊三沢基地のエリア内にあり、航空機の実機展示(航空ゾーン)と、物理の科学実験(科学ゾーン)が楽しめます。

青森県立三沢航空科学館
科学ゾーン
訪れたのが閉館ちょっと前だったので、お客さんは誰もいません。

青森県立三沢航空科学館
ビリビリきそうなコーナー

青森県立三沢航空科学館
お姉さんと目が合ってしまい、ワタクシ不覚にもこちらに乗る羽目になってしまいました。
空気圧の実験なのか、筒の中で乗り物がフワフワ上下して、なんか気持ち悪い感じです。

青森県立三沢航空科学館
2階の通路には、飛行機の模型がたくさん展示されています。
ワタクシ、京都の飛行神社を思い出しました。
あそこにもプラモデルがいっぱいありました。

青森県立三沢航空科学館
航空ゾーンを見下ろしています。

青森県立三沢航空科学館

青森県立三沢航空科学館

青森県立三沢航空科学館

青森県立三沢航空科学館

青森県立三沢航空科学館

青森県立三沢航空科学館
十和田湖から引き揚げられた、実機が展示されていました。

青森県立三沢航空科学館
寄付を募って、復元するプランもあるそうです。



青森県立三沢航空科学館
美術館・ギャラリー ブログランキングへ



1カ月前の取材ネタでスイマセン。雪が残っているので・・・先週行って来たとは言えないですね。(苦笑)三沢航空科学館 にやって来ました。5年前にも取材に来てはいるのですが、屋外の飛行機の記憶はあるのですが、屋内の記憶が無いんですね。ブログにも載ってないし・・・もしかして、入場してないのかな??ちなみにこの機体はミス・ビードル号 のレプリカです。1931年、日本(三沢市淋代海岸)からアメリカ本土までの最初の太平...
青森県立三沢航空科学館@三沢市 その2



テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

科学館 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)