■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング
■PR

■Twitter

■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

大阪文化館・天保山 その2
大阪文化館・天保山
つい先日、会期は終わってしまいましたが、大阪文化館・天保山で開かれた「藤城清治 光の楽園展」を紹介します。
奈良県立美術館で開かれた、「藤城清治 光のメルヘン展」は見逃したので、こちらに行けてラッキー!
ちなみに、光のメルヘン展は、6月4日まで新潟市の新津美術館で開催中です。

大阪文化館・天保山
影絵で知られる藤城清治の作品を、一覧できる展覧会です。
真っ黒い顔の小人や、童話、大阪の風景までカラフルな影絵で表現されています。
メルヘンチックな作品群に、ワタクシ、子供の頃を思い出しました。
藤城先生プロデュースの木馬座のケロヨンに久しぶりに会えて、涙が出そう…

90歳を超えた現在も、創作活動を続けているそうで、すごいですねー。
那須高原の藤城清治美術館にも、行ってみたいなー。



大阪文化館・天保山
美術館・ギャラリー ブログランキングへ




影絵展に一歩足を踏み入れると…新作で1m四方ある作品『夢がまわる観覧車』が!(観覧車が立体になっていてゴンドラにはケロヨン達が乗っていました)夢の世界の始まりはメルヘンがいっぱいでした。平日ということもあり館内は空いていてゆっくり作品を堪能することができました。今回は新しい仕掛け?がいっぱいでワクワク度が通常よりもアップでした。新作の天神祭りは水を張った展示で水辺にはお舟が浮いていました。また、マッピン...
藤城清治 光の楽園展 ~ 大阪文化館・天保山④



テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

美術館 | 00:00:00 | トラックバック(0) | コメント(4)
小林美術館
小林美術館
ずいぶん永いことご無沙汰しましたが、ぼちぼちブログを再開したいと思います。
急に更新が止まるやも知れぬが、そのときは許してたもれ。

ここは、ペンキ屋の社長さんの個人コレクションを公開する私設美術館です。
開館からまだ1年ほどですが、ミュージアムぐるっとパス・関西2017で、ワタクシその存在を知りました。
場所は大阪・高石市です。

日本の画家の作品ばかりが展示されています。
2階・3階が展示スペースで、1階が喫茶コーナーと、ミュージアムショップになっています。
スペースの関係上、40点ほどの作品が展示されていました。
竹内栖鳳、川合玉堂、上村松園、鏑木清方、前田青邨、川端龍子、池田遙邨、佐藤太清、などの作品です。

ところでワタクシ、画家のリストを見て、面白いことに気づきました。
いずれもみんな長生きなんです。
上村松園、竹内栖鳳は70代で没してますが、川合玉堂、鏑木清方、川端龍子が80代、それ以外はみな90代です。
日本画家は、長生きなんかしらん…



小林美術館
美術館・ギャラリー ブログランキングへ





テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

美術館 | 09:27:06 | トラックバック(0) | コメント(0)