■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング

■PR

■Twitter

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

児島虎次郎記念館
児島虎次郎記念館
倉敷の大原家をパトロンとし、後に大原美術館に飾られることとなる名画を買い付けた洋画家、児島虎次郎の作品を展示しているのが「児島虎次郎記念館」です。
場所は、倉紡記念館と同じく、倉敷アイビースクエア内あります。

彼の働きがあったればこそ、国内でエル・グレコの「受胎告知」や、ゴーギャンの「かぐわしき大地」が観られるというものです。


児島虎次郎記念館
工場の倉庫をミュージアムに使っています。

館内には、彼の作品のみならず、古代オリエントの美術品も複数展示されてます。
大原美術館の入館券で、こちらも入ることができます。



児島虎次郎記念館
近畿ランキングに



児島虎次郎記念館・オリエント室@倉敷アイビースクエア大原美術館は想像以上の広さと広範囲なコレクションであったが、倉敷アイビースクエア内の「児島虎次郎記念館」内の「オリエント室」にも驚いた。倉敷アイビースクエアは1889年(明治22年)に建設された倉敷紡績創業の旧工場で、1973年(昭和48年)に改修され、観光施設として再生された。児島虎次郎記念館はその一部で、大原美術館の共通券で入場できる。児島虎次郎(1881年...
児島虎次郎記念館・オリエント室@倉敷アイビースクエア



テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

美術館 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(6)
倉敷考古館
倉敷考古館
倉敷美観地区をブラブラしてると、なまこ壁の蔵が見えてきました。
なになにー、倉敷考古館とあります。
ミュージアム巡りが目的で倉敷に来た以上、これは入らずばなりますまい。

倉敷考古館
名前の通り内部には、土器や石器などの考古学関連の展示がありました。
わりと地味なミュージアムなので、訪問者はワタクシ以外に1組のみでした。
通りには大勢の観光客がいるというのに、ここだけは別世界のような佇まいです。
開館から半世紀経ってるということで、小学校の木造校舎のような雰囲気もします。

倉敷考古館
近畿ランキングに



大正初期 備中倉敷・前神港。 中央に中橋、右に小山家の土蔵(現・倉敷考古館)、橋の向こう側の水面には屋形船「かき増」が見える。平成20年5月 江戸の昔、倉敷は水の都であった。 天領として蔵の立ち並ぶ倉敷は、物資の集散地であった。 物資の交流拠点・倉敷には、倉敷川を中心に水路が張り巡らされ、「水運」はまさに生命線であった。 手元に昭和10年の倉敷市街地図がある。 現在では面影もないが、中央・本町の多くの...
倉敷今昔文庫 倉敷考古館と中橋 (倉敷市中央)



テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

資料館 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(4)
国際博物館の日 2016
昨年度も紹介しましたが、毎年5月18日は「国際博物館の日」として、日本博物館協会に加盟する施設で無料開放などが行われます。

2015年は、全国300ヶ所弱のミュージアムが、このイベントに参加しました。
関西エリアでも、京都国立博物館国立民族学博物館兵庫県立人と自然の博物
奈良国立博物館などの大規模なところをはじめ、アサヒビール大山崎山荘
美術館
和泉市久保惣記念美術竹中大工道具館奈良県立民俗博物館などの、ワタクシお気に入りのミュージアムも参加しました。

今年の5月18日は水曜日なので、開催日はどうなるのでしょうか?
通常は週末に日をずらすようなので、15日となるか、22日となるか、それともそのまま18日となるか、はたまたまったく別の日なのか、現段階では参加施設も含めて、公式に発表がありません。
新しい情報がわかれば、また記事にしたいと思います。

国際博物館の日
美術館・ギャラリー ブログランキングへ



5月18日(土)は、「桑山玉洲のアトリエ」展の関連事業でもありますが「国際博物館の日」記念講演会として「語り合う 桑山玉洲の魅力」という演題で、和歌山市教育委員会 文化振興課 学芸員の近藤 壮(こんどう たかし)氏にご講演いただきました。「国際博物館の日」とは、国際博物館会議(ICOM)が定めた記念日で、毎年5月18日が、「国際博物館の日」ということになっています。毎年、世界共通のテーマが設定されま...
「国際博物館の日」記念講演会が開催されました(桑山玉洲のアトリエ)



テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

その他 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
兵庫陶芸美術館
兵庫陶芸美術館
丹波立杭焼で知られる、兵庫県篠山市にワタクシ来てみました。
目指すは、兵庫陶芸美術館です。
遠くに白く見える建物が、そのようです。
それにしても周りは、思いっきりド田舎です。

兵庫陶芸美術館
兵庫陶芸美術館は、場違いなくらい立派な建物です。
平日昼間にもかかわらず、けっこう来館者がいました。

兵庫陶芸美術館
通路の向こう側に展示棟があります。
奥には、陶片で作られたモザイク画がありました。

兵庫陶芸美術館
明治有田 超絶の美」と題する特別展が、現在行われています。
海外の博覧会に展示された、明治時代の有田焼が複数展示されてます。
かなり大型のものが多く、キンキラキンで精緻を極めた絵付けが、見応えたっぷりです。

「展示品にお手を触れないでください」という注意書きはありましたが、撮影禁止とは書いてなかったので写真を撮れるか聞いてみたところ、やはりダメでした。
ちょっとガッカリです。
ダメなら、ちゃんと掲示しておいてね。

兵庫陶芸美術館
別棟のコミュニティーギャラリーでは「時さんの手作り甲冑展」が行われていました。
実物大の甲冑が再現されてますが、ベースがプラスチックのようで、ちょっと微妙な感じです。

兵庫陶芸美術館
ワタクシお腹がすいたので、施設内のレストランに入ることにしました。
建物の裏手の山の名前をつけた「虚空蔵」という店です。
通常、この手のレストランは、喫茶店に毛の生えたようなもので、おいしい食事にありつけることなどあまり期待できません。
とりあえず空腹が満たせればよしと、多くを期待せずに入ってみました。
1500円のランチを食べてみましたが、これがなかなかおいしいです。
オードブル数品に厚切りトースト、生パスタにデザート数点、それとドリンクのセットです。
やや炭水化物が多いような気がしないでもないですが、手間をかけて作っていることが伝わってくるようなお味でした。
オススメですよ。

兵庫陶芸美術館
レストランの向こうには広いデッキがあり、和田寺山の山並みが見渡せます。
デッキには、暖かければオープンテラスで食事もできるようにテーブルが置いてありました。

美術館のサイトに展覧会の割引券があります。
また、ミュージアムぐるっとパス・関西を使えば、兵庫陶芸美術館は入場無料(たぶん常設展のみ)になります。
今回ワタクシ、車で行きましたが、4月から11月の週末のみ、篠山市街から美術館のエリアまでの直通バスが運行されます。
篠山城大書院篠山市立歴史美術館も、あわせて訪ねてみるのもいいと思います。



兵庫陶芸美術館
美術館・ギャラリー ブログランキングへ



今日は兵庫陶芸美術館へ - たぬきのつれづれ日記



テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

美術館 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(2)
ミュージアムぐるっとパス・関西2016
ミュージアムぐるっとパス・関西2016
関西エリアのミュージアム・ファン必携ともいえる、「ミュージアムぐるっとパス・関西2016」が3月20日に発売となりました。
大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良・和歌山のエリアに加え、おとなりのおすすめミュージアムとして、岐阜・愛知・三重・福井・岡山・香川・徳島のミュージアムの無料チケット、もしくは割引券のセットです。
2016年度版は、おとなりのミュージアムがぐっと増えた印象です。
6ヶ月有効のプレミアム版が1800円、3ヶ月有効の普及版が1000円、そして今年から、デザイン違いの「美博女史バージョン」が普及版に加わりました。
ちなみに「美博女史バージョン」は、ジュンク堂書店、丸善書店の店頭販売のみです。
でも、表紙の色が白っぽいだけで、特に違うとも思えませんが…

ワタクシ昨年度は普及版を3冊使い、ミュージアムに行き倒しました。
スタンプラリー・プレゼントとして、ミュージアムを10ヶ所廻って応募ハガキにスタンプが10個たまったら、ぐるっとパスの普及版と交換もできます。
他にも無料チケットや景品との交換もOKです。
そうそう、抽選で当たるチケットやデジタル時計も送ってきましたっけ。

各ミュージアムの年間スケジュールも記載されてるので、ミュージアム巡りのプランを考える際の参考になります。
無料施設を3ヶ所ほど廻れば普及版なら元が取れるので、使わない手はありません。
ぐるっとパスは各ミュージアムの窓口で販売されてるので、訪問当日に買って即使うことも可能です。
ただし使用期間は、4月1日から翌年3月31日までなので、早めに買っても4月までは使えません。

「ミュージアムには興味があるけど、どこに行ったらいいかわからない」とか、「できるだけ安くミュージアム巡りがしたい」という方には、絶賛オススメのパスです。←こんだけ宣伝してんねんから、なんかええことあるやろか?

ミュージアムぐるっとパス・関西2016
美術館・ギャラリー ブログランキングへ




テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

チケット | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
倉紡記念館
倉紡記念館
岡山県倉敷市は、倉敷紡績(クラボウ)発祥の地です。
大原美術館の設立者の大原孫三郎は、倉敷紡績の二代目社長でもありました。
倉敷アイビースクエア内に、クラボウの歴史を伝える、倉紡記念館が設けられています。

倉紡記念館
アイビースクエアの名前のとおり、クラボウの旧工場跡の壁面には蔦が生い茂ってます。
現在はホテルやレストラン、美術館など観光施設として、多くの観光客を集めています。

倉紡記念館
記念館内部は、明治から平成まで各時代ごとに分けられた構成になってます。

倉紡記念館
この部屋は明治時代です。

倉紡記念館
こちらは大正時代

倉紡記念館
そして、戦前・戦中の昭和時代です。
ちなみに戦後と平成は割愛しました。←たんに写真を撮り忘れただけです。



倉紡記念館
近畿ランキングに



5月3日(日) 曇り時々雨この日は、母のお姉さん(私の伯母さま)に会いに行きましたよ〜♪ちょっとお天気が心配ですけれど、レッツ・ゴー!ランキング参加中ポチッとお願いしますm_ _m...
★母と岡山へ(その4: 倉敷にて)



テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

資料館 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
伝統産業の日 2016
伝統産業の日
京都市では春分の日を「伝統産業の日」と定め、この日の前後数日間、市内各所でイベントを行います。
ほとんどのイベントが入場無料で、京仏壇や京菓子、京漆器などの伝統工芸に身近に接することができます。

特に面白いのが、3月19日から21日の3日間、「きものおでかけ特典事業」として、市内のミュージアムや文化施設が無料となる企画です。
京都文化博物館京都市青少年科学センター月桂冠大倉記念館など、合計40ヶ所の施設が対象となります。
しかも、京都の市バスや地下鉄まで無料で乗車できます。
ただし条件としては、きもの着用であることと、伝統産業の日のホームページ上のチケットをプリントアウトして持参すること(チラシも配布されてるみたい)です。

ワタクシ間抜けなことに、伝統産業の日のことを本日知りました。
もうすでに終わっていて、後の祭りです。
しかももう一つおまけに、きものを持ってません。
どっちにしても、きものおでかけ特典事業には無縁でした。
来年こそは、羽織姿で出かけてみようかしらん…

伝統産業の日 2016
国内旅行 ブログランキングへ



きもので京響「彩コンサート」~京都伝統産業の日2016 - 京都はんなり着物歳時記



テーマ:ちょっと、お出かけ - ジャンル:地域情報

その他 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
松江城
松江城
本日お届けするのは、島根県の松江城です。
昨年めでたく、天守が国宝に指定されました。

実は昭和の初めころにも国宝指定されてたのですが、柱を一本取り替えたことで国宝の要件から外れてしまい、重要文化財に格下げされた経緯があります。
今回、ようやく国宝に返り咲いたのでした。
めでたしめでたし。

と、ここでレポートを終えたら、何しにわざわざ来たのかわからないので、レポートを続けます。

松江城
訪れたのが正月だったので、記憶がかなり曖昧です。
寄る年波に勝てず、ちょっと前のことですら思い出せず、ワタクシ難儀しております。

松江城
天守の真下に井戸が掘ってあります。
籠城戦になっても、飲水の心配はありません。

松江城
内部は資料館になっていて、けっこう広いです。

松江城
つぎはぎだらけの変わった柱です。
見た目の悪い柱をごまかすために板を打ち付けてるらしいですが、かえって見た目がわるくなってやしやせんかってんだ。

松江城
国宝なので、大阪城のようにハイテク設備満載というわけにはいきません。
思いっきり地味です。

松江城
一応、こんなのもあります。

松江城
ようやく最上部まで上がってきました。

松江城
遠くに見えるのは宍道湖です。
…たぶん。

松江城
松江城を築いた堀尾吉晴です。
信長、秀吉に仕えました。
目標、427店!

松江城
堀川めぐりの船がお堀を遊覧しています。
カップルで貸し切りもできるそうです。

松江城
お城の隣には松江神社があります。
祭神の一人が、堀尾吉晴です。

松江城
レトロな洋館があったので行ってみました。
あれー、ただの喫茶店でした。
興雲閣といい、元は迎賓館で、資料館として使われていた時期もあったそうです。



松江城
国内旅行 ブログランキングへ



松江城 - お城散歩



テーマ:ちょっと、お出かけ - ジャンル:地域情報

その他 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(2)
和楽
ワタクシ最近、本を買うときはほとんどアマゾンばかりで、街の本屋にはしばらく出かけてませんでした。
先日、時間つぶしにたまたま寄った本屋で、とある雑誌を見つけました。
それが本日紹介する、和楽(わらく)です。


画像ではわかりにくいですが、金ピカの背景に若冲のゾウさんがデザインされています。
雑誌のコーナーでやけに目立つので、つい手にとって眺めてみました。
ずっしりと重く、値段も1500円もします。
見本誌をパラパラとめくってみると、これでもかとばかりに若冲の特集が組まれています。
そういえば今年は、伊藤若冲生誕300年です。
年初の山種美術館をかわきりに、MIHO MUSEUMや東京都美術館で若冲の作品を鑑賞できます。
それで若冲の特集記事が組まれてたわけです。

和楽

和楽
和楽という雑誌は15年も前に創刊されたそうです。
でも、ワタクシ存じませんでした。
女性誌ということですが、雑誌名の通り、日本の美術や文化などをテーマとした内容なので、男性でも楽しめます。
もちろんファッションに関するページもありますが、控えめなのでチャラチャラした印象はありません。

和楽
ワタクシが今回、買ってみる気になったのは、付録に惹かれたからです。
発行が小学館ということで、付録はお手のものでしょう。
ワタクシも小学生のときは、小学館の学年誌を愛読したものでした。
なかでも付録の紙工作が大好きでした。
せっかく作っても紙なので1週間ほどの寿命でしたが、それでも作ってる時がなんともいえず楽しかったですね。

今月の和楽の付録は、「りったい!じゃくちゅうのゾウさんをつくろう」とか「にわとりがいっぱい!うごくパラパラまんが」とかではありませんが、伊藤若冲”和ごころ”セットとして、一筆箋、ポチ袋、懐紙が虎の紙箱に入っています。
本誌とじこみの、若冲クリアフォルダーに一式きれいに収まるようになってるのもグッドです。
そういえば、日経おとなのOFFの付録にも、同じデザインのクリアフォルダーがついてました。

もう一つ別冊付録の「kyoto perfect guide 100」も、ワタクシ気に入りました。
京都巡りの参考になりそうなところが、100箇所のっています。
すでに訪問済みのところもありますが、解説文がけっこう読ませるので興味深いです。
京都のミュージアム巡りを今年のテーマにしようかと考えてるところなので、ワタクシにとってタイムリーな雑誌でした。
今月号は発売されて20日ほど経過してるので、気になる方はなくならないうちにゲットしておきましょう。



和楽
国内旅行 ブログランキングへ




テーマ:気になる本・雑誌 - ジャンル:本・雑誌

その他 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(2)
出雲玉作資料館
出雲玉作資料館
日本でもここだけという、玉作りの資料館に来てみました。
場所は島根県の玉造温泉のすぐ近くです。

島根県は古代出雲の地でもあるので、勾玉や管玉などの碧玉を使った玉の大生産地です。
お察しの通り、玉造温泉の玉造もこのことに由来します。
規模は地方の公民館クラスなので、展示スペースはそれほど大きくありません。

出雲玉作資料館

出雲玉作資料館

出雲玉作資料館

出雲玉作資料館

出雲玉作資料館

出雲玉作資料館
恋愛祈願にご利益があるという、玉作湯神社も近くです。
玉造の温泉街からもそれほど遠くないので、資料館ともども、散歩がてら訪れるのもいいんではないでしょうか。



出雲玉作資料館
国内旅行 ブログランキングへ



出雲から宍道湖の南を玉造へ行きました。昨日と今日が入れ替わっていたら最高のゴルフだったのですが。  玉造温泉は何回も泊まったことがあるので素通りして出雲玉造資料館へ行きました。  ここではその名の通り、勾玉、管玉が制作されました。正面に見える花仙山(玉作山)から原石である「青めのう(碧玉)」が掘られました。併設する史跡公園も歩きました。  弥生時代から平安時代まで、長期にわたり玉類を生産した遺跡が...
山陰道-1、その3



テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

資料館 | 15:13:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ