■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング
■PR

■Twitter

■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

石川県立歴史博物館、他
石川県立歴史博物館
陸軍の兵器庫として明治末に建てられた赤レンガの建物が、今は石川県立歴史博物館として利用されてます。
コンクリート打ちっ放しの寒々しい箱に比べれば、重厚感というか温かみのあるレンガ造りの建物はミュージアムにふさわしいと、ワタクシ思います。

石川県立歴史博物館
中庭には、辰巳用水で用いられた石管が展示されていて、定期的に水が吹き出します。

石川県立歴史博物館
レトロな感じが、なんとも味わい深いです。

石川県立歴史博物館
入り口を入って左の建物が、石川県立歴史博物館です。
右側は、加賀本田博物館です。

石川県立歴史博物館
こちらが加賀本田博物館の建物です。

石川県立歴史博物館
加賀本田家ゆかりの名品が展示されてます。

石川県立歴史博物館
話を戻して、石川県立歴史博物館ですが、石川県の歴史と文化を常設展で紹介しています。
けっこう充実した展示でしたが、撮影できなかったのが残念です。

石川県立歴史博物館
内部で唯一撮影できたのが、この部屋です。
テレビドラマのセットのような、わざとらしいお茶の間です。

石川県立歴史博物館
秋季特別展として、「朝鮮王朝 -宴と儀礼の世界-」が行われていました。

石川県立歴史博物館
観たこともないようなお宝が展示されてて、興味深かったです。

石川県立歴史博物館
加賀本田博物館
近畿ランキングに




テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

博物館 | 20:46:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
石川県立美術館
石川県立美術館
石川県立美術館の外見は、地方の公民館のようであまりパッとしませんが、中に入ると、そのスケールの大きさに圧倒されます。
絶対に入口の印象で損をしてますよ。

ワタクシが訪れたときは「日本伝統工芸展 金沢展」が開催中でした。
もともと工芸品は大好きなので、じっくり鑑賞させてもらいました。
画像で紹介できないのは残念ですが、どの作品も目を奪われるような緻密さです。
作家の技術の素晴らしさを堪能した展覧会でした。

石川県立美術館
美術館の裏手には、滝のような水路があります。
横にはかなり急な階段があり、油断すると転げ落ちそうなくらいの傾斜です。
ここを降りて行くと、金沢21世紀美術館への近道となるのですが、元気なヤング以外は遠回りしたほうが安全です。
足のヨタッたオッサンには、ちょっときつ目でした。

石川県立美術館
近畿ランキングに




テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

美術館 | 09:29:16 | トラックバック(0) | コメント(2)
金沢21世紀美術館
金沢21世紀美術館
石川県金沢市にある「金沢21世紀美術館」は、日本でもダントツの人気を誇るミュージアムだそうです。
現代アートはワタクシ、あまり好みではありませんが、人気の秘密を垣間見るべく訪問してみました。

ナウいヤングがゾロゾロゾロゾロ、美術館に入っていきます。
ホイホイに吸い寄せられるGのようでさえあります。
噂どおりの、すごい数の来館者です。

金沢21世紀美術館
場所は兼六園のすぐ近くで、県立美術館や県立歴史博物館などもそろった文化エリアです。
施設の前には不思議なモニュメントが置かれてました。

金沢21世紀美術館
中から外を見ると、色付きの景色が眺められます。

金沢21世紀美術館
何ですか、コレ?

金沢21世紀美術館
美術館なので撮影可能エリアはごく限られます。

金沢21世紀美術館
ハッキリ言って、意味不明の作品ばかりで、何でこんなに人気があるのか理解できませんでした。
たぶん、若者向けのマーケテイング戦略が上手なのと、新幹線効果ではないでしょうか?

金沢21世紀美術館
円形の建物を細かく区切ってあるので、自分が今どこにいるのかわからなくなりそうです。
作品の多くが暗幕の中に展示されていたので、よけい位置関係がわからなくなりました。
ところどころこのような、ガラス越しのオープンスペースがあります。

金沢21世紀美術館
ここで一番有名な作品が「スイミング・プール」でしょう。
地上から眺めると、水の中に人がいます。

金沢21世紀美術館
プールの底から見上げると、こんな感じ。
天井にガラスを嵌め、水を流してるだけらしいですが、なんとも不思議な作品です。



金沢21世紀美術館
近畿ランキングに



神岡へは岐阜市経由で来た。 上高地から帰るのに同じルートではつまらないので、北陸回りで帰ることにした。 富山は鉄道で通過したことはあったが、訪ねるのは初めてだったので富山市周辺の何カ所かに立ち寄った。その後、メインで見ようと思っていた金沢21世紀美術館だったが、到着が予想より遅れ、閉館まで1時間ちょっととなってしまった。 この美術館は昨年夏に続き2度目だ。「われらの時代:ポスト工業化社会の美術」とい...
金沢21世紀美術館ふたたび



テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

美術館 | 12:34:34 | トラックバック(0) | コメント(2)