■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング

■PR

■Twitter

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

滋賀サファリ博物館
滋賀サファリ博物館
滋賀県立陶芸の森を後にして、高速の入口を目指して車で走っていたときのことです。
ふと、横を見ると「滋賀サファリ博物館」の文字が見えました。
ここは週末しか開いていない個人博物館で、大量の剥製が展示されているという噂です。
せっかくなので、どんなところか覗いてみることにしました。

滋賀サファリ博物館
入るとすぐに見えてくるのがこのコーナーです。
やたらゴチャゴチャ並べられてます。

滋賀サファリ博物館
動物の剥製でいっぱいです。
ホッキョクグマのそばにシカがいたりして、テキトーな展示が素敵です。

滋賀サファリ博物館
ふと、きしわだ自然資料館を思い出しました。

滋賀サファリ博物館
壁には動物の首がズラリ。

滋賀サファリ博物館
ここにあるすべての動物は、一人のおじさんが狩猟で仕留めたものです。
これだけ狩るのに、いくらお金がかかったんでしょうか?

滋賀サファリ博物館
首だけじゃなくて、毛皮もあります。

滋賀サファリ博物館
ドアを抜けると、もう一つ展示室があります。

滋賀サファリ博物館
こちらにはアフリカの動物がいました。
キリンも仕留めたんですね。
すごい!

滋賀サファリ博物館
シマウマ「命が死むー。助けてたもれ」
ライオン「そんなん言わんと、待ったりーな。ワレ」

別バージョン
ライオン「お客さん、肩こってますね」
シマウマ「爪立てたら痛いがな。兄ちゃん、あんじょう揉んだらんかいな」

滋賀サファリ博物館
ワニも獲物です。
他にも、でっかいサイとかもいてました。

滋賀サファリ博物館
外側は、どうなったんでしょうか?

10分位でザーッと見てしまい、出ようとすると、受付のオバサンに「もっとゆっくり見てってください」と言われました。
でもそんなこと言われても、2部屋しか展示スペースがないので、すぐに見終わってしまいますって。

滋賀サファリ博物館
近畿ランキングに




テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

博物館 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(6)
MIHO MUSEUM
MIHO MUSEUM
本日は、滋賀県のMIHO MUSEUMにやって来ました。
けっこう山奥なんで、道が合ってるのか、初めて来るとちょっとドキドキです。

MIHO MUSEUM
入口からは想像できないほど、内部は広いです。
県立のミュージアム並みの規模です。

MIHO MUSEUM
ガラスの向こうに見える建物が、このミュージアムの運営母体の宗教団体です。
といっても、ミュージアムの展示自体は、宗教とは直接関係なさそうです。

MIHO MUSEUM
上部はこんな感じです。
ルーヴル・ピラミッドを手がけた建築家の作品です。

MIHO MUSEUM
「ニューヨーカーが魅せられた美の世界 ジョン・C・ウェバー・コレクション」が開催中です。
日本を始め、アジアの美術品が多数展示されてました。
遮光器土偶や、昭和初期に作られたミッキーマウス柄の綿入れとか、興味深かったです。

常設展ではエジプト、東西アジア、ギリシア・ローマなどの美術品が観られます。
総額数百億円のコレクションの一部だそうです。
すごーい。

MIHO MUSEUM
庭もいい感じです。

MIHO MUSEUM
トンネルを抜けた向こうに駐車場があります。
不思議なデザインのトンネルです。

MIHO MUSEUM
駐車場から美術館まで歩かなくても、10分おきに電気自動車で迎えに来てくれます。

ワタクシ、レストランでザルそばを食べました。
コシがあって美味しかったですが、1000円はちょっとお高いような…



MIHO MUSEUM
近畿ランキングに




テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

美術館 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(2)
滋賀県立陶芸の森
滋賀県立陶芸の森
信楽焼といえば、狸の置物ですね。
本日ワタクシ、滋賀県立陶芸の森に来ています。

滋賀県立陶芸の森
この一帯が公園となっており、陶芸関係の施設が複数あります。

滋賀県立陶芸の森
丘の一番上に、陶芸館があります。

滋賀県立陶芸の森
ここでは「信楽への眼差し」と題する特別展が開かれてました。
古い信楽焼の壺などが、多数展示されてました。
ちょっと地味な展覧会なので、訪問者もほとんどいませんでした。

滋賀県立陶芸の森
陶芸館自体も、陶芸品のようなデザインです。

滋賀県立陶芸の森
近くの「星の広場」には、不思議な造形がいろいろあります。

滋賀県立陶芸の森

滋賀県立陶芸の森

滋賀県立陶芸の森

滋賀県立陶芸の森

滋賀県立陶芸の森



滋賀県立陶芸の森
近畿ランキングに



リサ・ラーソン展へゆく。in 滋賀県立陶芸の森  - 4人かぞく。



テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

美術館 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(2)
三井寺
三井寺
以前、三橋節子美術館を紹介したときに、三井の晩鐘について触れました。
今回はその三井の晩鐘で知られる、三井寺(長等山園城寺)のリポートです。

三井寺
三井寺は、さかのぼれば1400年くらいの歴史があり、見どころも数々あります。
西国十四番札所でもあり、多くの善男善女がお参りしています。

三井寺
こちらが観音堂です。

三井寺
隣には百体観音堂があります。

三井寺
裏手の方をずっと上がっていけば、遠く琵琶湖が見渡せます。
ここにはそろばんの碑や、滋賀県警殉職者の碑がありました。

三井寺
いったん大門の方に戻ると、金堂が正面に見えます。

三井寺
金堂前の灯籠には、何やら物騒なことが書かれてました。
これって、ヤ○ザの落とし前といっしょじゃん。

三井寺
一切経蔵にはお経が納められてます。
かなりデカイですよ。

三井寺
訪問してからだいぶ経ってるので、自分でも何が何やらわからなくなってます。

三井寺
えっと、ここは何だっけな?

三井寺
えーと、ここは、うーん、忘れました。

三井寺
ここには絵とかあったような気がします。
相変わらず、テキトーなリポートです。

三井寺
これが噂の、三井の晩鐘です。
300円払えば撞くことができます。
ワタクシ思いっきり撞きました。
これはしっかり憶えてます。

三井寺
弁慶の引き摺り鐘です。
鐘の表面がこすれたようになって、模様がみえないでしょ。
弁慶が奪って、比叡山まで引きずっていったそうです。
2トンだか、3トンだかある鐘を、いくら力持ちの弁慶でも引きずっていけるわけないですよね。
しかも谷底まで投げ捨てたそうで、どんだけーってくらいのパワーリフターです。

ワタクシがリポートすると、せっかくの名刹もスカスカで、ごめんちゃい。



三井寺
近畿ランキングに



LOVE♡JOY♡PEACE るろうに剣心ロケ地探訪@三井寺(大津)



テーマ:ちょっと、お出かけ - ジャンル:地域情報

寺社 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(4)
草津市立水生植物公園みずの森
草津市立水生植物公園みずの森
琵琶湖博物館の隣に、水生植物公園みずの森があります。
博物館との共通券を買ったので、続いて見に行くことにしました。
ここまで歩いて行くには少々遠いので、面倒でも車で移動したほうがいいですよ。

草津市立水生植物公園みずの森
ここでは名前のとおり、ハスやスイレンなどの水辺の植物が多く見られます。

草津市立水生植物公園みずの森
花を見ながらワタクシ、ふと、芥川龍之介の「蜘蛛の糸」を思い浮かべました。

草津市立水生植物公園みずの森
ロータス館に入ってみました。

草津市立水生植物公園みずの森
こちらにもハス(ロータス)がいっぱいです。
オジさんが熱心にスケッチしてました。

草津市立水生植物公園みずの森
アンスリウムやハイビスカスなんかも咲いてました。

草津市立水生植物公園みずの森
ハスに関するお勉強コーナーです。
古代エジプトとか、まさか出てくるとは思いませんでした。

草津市立水生植物公園みずの森
蓮ソフトを食べてみました。
最近何故かワタクシ、ご当地ソフトにハマっております。
レンコンの味でもするかと思いきや、普通のソフトクリームの味でした。

草津市立水生植物公園みずの森
ハス池を眺めて、のんびりするのもいいですよ。



草津市立水生植物公園みずの森
近畿ランキングに



こんにちは。今日は家に引き籠ろうかなと思っています。来週は2泊3日で旅に出ようと思ってますので、休んでおきます。やりたいこともいくつかあるし、ブログもそのうちのひとつです。滋賀県の第1なぎさ公園で菜の花を見た後は、滋賀県でのんびりしました。守山市のお隣、草津市の水生植物公園みずの森に久しぶりに行ってきました。蓮の時期以来となるみずの森は、さすがに冬は寂しげでした。でも年中ロータス館の温室内で熱帯スイ...
ニライカナイを目指して 【水生植物公園みずの森】ロータス館温室と冬風景【草津市】



テーマ:ちょっと、お出かけ - ジャンル:地域情報

動・植物園 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ