■自己紹介

みゅー

Author:みゅー
日本酒好きの大阪のオッサン

■ブログランキング

■PR

■Twitter

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■月別アーカイブ
■カテゴリ

■全記事表示リンク
■最新コメント
■リンク
■-

竹島水族館
竹島水族館
愛知県蒲郡市は海辺の町です。
ということでワタクシ、竹島水族館にやって来ました。
と、ここまでは良かったのですが、何だこの外観は。
めちゃショボい。
なんでもここは、日本で2番めに古い水族館らしいです。
できるだけ汚いところは写らないようにアングルを工夫しましたが、場末感はいかんともしがたいです。

竹島水族館
「どうせ、客なんかぜんぜんおらんやろなー」とワタクシ考えてましたが、中に入ってビックリ。
平日の昼間だというのに、人でいっぱいです。
実はこの水族館は、マニアの間では有名なところです。
運営の厳しさを様々な工夫で乗り切っている、ミニ水族館です。

竹島水族館
入ってすぐに、手描きのボードです。
このユルさがたまりません。

竹島水族館
珍しい魚がいっぱいいます。

竹島水族館
やたら首の長いカメ
えっとこれ、スッポンだったかな?

竹島水族館
チンアナゴ

竹島水族館
水槽の奥行きが狭いので、サカナたちは窮屈そうです。

竹島水族館
ウツボもたくさんいました。

地元の漁師さんが獲ってきた珍しい魚を、そのまま展示したりもします。
特に冬は、変わった深海魚が持ち込まれるとか。

竹島水族館
手書きの解説がいっぱい貼ってあります。

竹島水族館
ウツボさんだなんて滅相もない。
チンアナゴですって。

竹島水族館
顔ハメ看板も、手作り感満点です。
一時、来場者数が激減して、存続の危機を迎えたときがあったそうです。
目標入場者数を達成できない時は、罰として全員丸刈りにする覚悟で頑張ったそうです。

竹島水族館
蟹の生簀みたいですが、こちらはお触りOKのコーナーです。

竹島水族館
オオグソクムシも触れますが、ワタクシ正直、あまり嬉しくありません。

竹島水族館
グッズ販売のコーナー
店員はいないので、ドアのブザーを押すと事務室からお姉さんが出てきます。
こんなとこ、初めてです。

竹島水族館
規模は小さくても、アシカのショーもしっかりやってます。
なかなか芸達者で、笑わせてくれます。

竹島水族館
水族館なのに、なぜかカピバラが昼寝してました。

見た目は冴えない水族館ですが、ユニークな運営で楽しませてくれます。
入館料も大人500円とリーズナブルです。←1000円だと、たぶん誰も来ません。

蒲郡市では観光用にがまポンというクーポンを発行しているので、観光協会などで手に入れておくと、竹島水族館や竹島ファンタジー館など、あちこちで使えてお得です。

竹島水族館
美術館・ギャラリー ブログランキングへ



竹島水族館レポ(前編)w - よこ はまの旅日記w



テーマ:ちょっと、お出かけ - ジャンル:地域情報

動・植物園 | 00:00:01 | トラックバック(0) | コメント(2)